2018年03月22日

世見2018年3月22日人間の体って凄い







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
幸福って


二人で愛を深めたい時、
あなたは素直になれますか?
それよりも なによりも
愛を深めたい相手がおられるだけでもステキなことです。
幸福って、ご自分の思い方ひとつです。


―――★―――★―――★―――★―――


<世見>
2018/3/22


もしもあなたが背の高いのがお好みなら、朝測ると背が高いですよ。


私達の頭って重いのです。
起きていると頭の重みで椎間板が圧縮されて、夕方には1センチ以上も身長が低くなるのですって!


人間の体って凄いです。
眠っている間に元に戻っているのですって。


でもネ。
私は人間ドックで身長を測ってもらったら、1年で1センチも低くなっていました。
ということは、眠っている間に元に戻らない癖が付いたのかもしれません(笑)。
足の裏の面積も同様で、朝起きた時が一番小さくて、6時間も経つと20%も増えるのですってネ。


アァ それとネ。
ビールを飲むと太るというのは、どうやら嘘らしいですよ。
ただネ。ビールって食欲が増進するから食べ過ぎてしまうらしいです。


とは言っても飲み過ぎはやっぱり太りますね。
私達って自分の体のことを知っているつもりでいても、何も知らないのが本当のところです。


一日の垢(あか)の量が6グラムから14グラムもあることも、唇が赤い色をしているのは血液の色だということも、あまり知りません。


眉毛だってちゃんとした働きがあるのですよ。
眉毛の一番の仕事はほこりよけでもあり、日よけの役目もあるのです。
「眩しい」と顔をしかめると、眉毛は少し前に飛び出します。又、目に汗が入らないよう頑張ってくれているのです。


どうですか?
あなたを守るために休日などなく働いてくれている体に、「ありがとう」を言いたくなりましたか?







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→


posted by キキ at 00:00 | 世見2018年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

世見2018年3月21日火の国、日本









★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
気分転換


お風呂は気分転換には最高な楽園です。
クヨクヨすることがあったなら、湯船のお湯に流しちゃいましょうよ。


柑橘類の皮を入れて入浴すると心が落ち着きます。
頭皮をマッサージ。鏡に向かって、はいピース。誰にも見られていないのだから、踊ってみるのもお薦めです。


―――★―――★―――★―――★―――


<世見>
2018/3/21 火の国、日本


1月23日、白根山が噴火しました。
世界の活火山の数の1割弱もが日本列島にあると言われます。
その数、250とも言われています。


私が習ったのは、日本には活火山・休火山・死火山があるということでした。


でも、死火山だった御嶽山が大噴火をしました。
現在では、休火山、死火山という言葉は使わなくなったということです。


1万年以内に噴火歴のあるお山は100以上もあるそうです。
火山にはランク付けがされているといいます。


もっとも活動が活発な火山と言われているのが、北海道には十勝岳、樽前山、有珠山、北海道駒ヶ岳の4つ、そして、浅間山、伊豆の大島、三宅島、伊豆鳥島、九州には阿蘇、雲仙、桜島、硫黄島 諏訪之瀬島だそうです。


こんなことを書いていますと、富士山のランクはどのクラスなのか知りたくなります。本当に富士山はいつまでもおとなしくしてくれるのだろうかと心配になって来ます。


現在進行形で元気印を示している小笠原諸島の中にある島の拡大を見ていますと、その先にあるのが富士山に思えてしまいますし、白根山の南には浅間山があり、その南には富士山があり、数年前には箱根山も動きを見せました。


マグマが地中や水中に噴出し、噴出物が積もって火山の形を造りますが、あの美しい富士山の形が変化するのは私には耐えられません。


でも、Xデーが来るのかもしれません。
だからといって、怯えていてはいけないと思っています。
私達に出来ることは、心から自然界に感謝することだけです。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→
posted by キキ at 00:00 | 世見2018年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

世見2018年3月20日オウム真理教事件







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
先に


自分ではどうしようも出来ないのに、そのことで悩んでいる人がいます。


解決出来ることと出来ないことってあるのですよ。
結婚をしているのに実家が気になり過ぎると、一番守らなければいけない我家のことが疎かになります。


心配事があっても、ご自分が出来ることか出来ないことかをまず考えてから悩んでも、少しも遅くはありません。


―――★―――★―――★―――★―――


<世見>
2018/3/20 オウム真理教事件


今年もまだ9ヶ月あります。
多くの人は今日という日をどのように思っているのでしょうか。


「地下鉄サリン事件」。この事件の名を一度でも目にした人や聞いた人は、忘れることがないであろう事件です。


首都圏を恐怖が襲った日が3月20日です。
13名もの尊い命が奪われ、未だに後遺症が残っている方もおられるといいます。


あの日から随分と時が経ちました。
オウム真理教代表の麻原死刑囚は、今も獄中で生きています。


私がこの事件を思い出し、この日を忘れずにいるのは、個人的な思い出のある日だからです。
日本中がオウム真理教一色に染まり、次から次に震撼とさせる事件が起きて行きました。


国松警察庁長官狙撃事件。
そして、目にすることなどないであろう人が殺害される瞬間の映像。
青山にあった教団の前で幹部の村井が刃物で襲われた、村井刺殺事件です。


あの頃、テレビによく出演していたのが彼でした。
犯人は韓国籍なる人物で、未だに犯行動機は語らず、23年目を迎える今も服役していると言われています。


オウム真理教に関わる事件は麻原逮捕で幕を下ろしたかもしれませんが、麻原に死刑が確定するまで約11年もの月日が経ち、この事件が起きて23年が今日なのです。


人間が生きる上の正しい真理とは、どのようなことを指すのでしょうか。


示し教えるのが宗教です。
今もどこかで麻原信仰が息づいているとしたら、無差別テロで亡くなられた方々に対して、どのような想いを持っておられるのでしょう。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→
posted by キキ at 00:00 | 世見2018年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする