2013年11月23日

世見2013年11月23日「SOS」







<世見>
2013/11/23

お気に入りのビーズでできた“金魚のコースター”と目が合ってしまいました。


「おはよう」と呼び掛けると「おはよう」と言ってくれた。
マグカップをその上にそっと置き「重い」と聞いてみたら、「ウウン 重くないよ」と言ったように聞こえた。


金魚のコースターさんは自分の役目を知っているのですネ。
私も毎日私の書く文章を楽しみにお待ちいただいておられるあなた様に心を込めて書き上げることに致します。


今日は何故か豪華客船のタイタニック号の映画の名場面が目の前に浮かんでいます。いい男といい女は絵になります。


タイタニック号が北大西洋上で氷山と衝突して沈没したのは有名なお話です。
101年前の出来事でした。


「SOSの遭難信号を送ったのだよ」
こんなことを不思議な世界の人に教えてもらうと、SOSに凄く興味が湧いて来ます。
SOSは万国共通の救助信号です。


「S」と「O」には大きな意味があるのかなぁ〜?
こんなことを思っていると


Sのモールス符号は ・・・
Oのモールス符号は ‐‐‐


モールス符号の中でもっともわかりやすいのがこのSとOだったようです。
19世紀前半にサミュエル・モールスがどのような思いでモールス符号を発明したのか、タイタニック号の誰が


SOS打電したのかはわかりませんが、遭難信号のSOSはこれからも世界の何処かで発信されることでしょう。


ピンクレディーが歌ったように、SOSが楽しく聞こえると世の中が平和なのですが、あなたはどのように思いますか。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より

【松原照子さんの書籍】
「不思議な世界の力」を借りて、幸せになる
あなたの心が奇跡を起こす 幸せを引き寄せる68の言葉
posted by キキ at 00:00 | 世見2013年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

世見2013年10月31日地球の病気、原因は私たち人間です。







<世見>
2013/10/31

「今、地球は病気です」
まさにこの言葉がピッタリになって来たのかもしれません。


我国も原子力発電所の大事故を起こしてしまいました。
中国は肺がん物質を放出し続けています。
誰もが不安になる天候の日々にもなっています。
どこまで行くのでしょう? 地球の変貌を見るのが!


鯨が集団で自殺行為をする姿を不思議な世界の方に見せられると心に痛みを感じます。鯨が集団で陸に上がる映像は海にも何かが起きているからでしょう。


鯨達は人々が海に戻そうとしても又陸に向かいます。彼らが暮らせる陸ではありません。彼らが住む海では暮らせなくなっているからかもしれません。これは現実に起きる映像のように私には見えました。



アメリカに大寒波がやって来て、木々に氷柱の花が咲いています。生産業者はきっと大変な思いをすることでしょう。


アフリカでは砂漠が広がり水のありがたさを思い知らされる半面、洪水が家や田畑を水浸しにしています。



紫外線が殺人犯なるのも時間の問題です。
これはまさしく人災です。



私達は自らの手でオゾンの防壁を破壊する動きをとっています。アスファルトがもたらしたものはいったい何なのでしょう。日本中から自然の道が消え、アスファルトで覆われています。もしも昔通りの土の道ならもっと自然が美しい日本だったかもしれません。




<照の日記 精一杯>


自分一人でジャンケンを両手でしてみたら勝者は右手・左手と決められませんでした。


と云うことは自分がやっているからなのですよネ。
だったら何事も勝ち負けなんか気にせずに、頑張るだけ頑張るぞ〜で生きる方が最高なのではありませんか。


勝負の世界に生きる人の姿がカッコ良く見えるのは、精一杯頑張っているから美しく見えるのだと思います。


明日から11月。
楽しさを見出し張り切って今年を過ごしましょうよ。






記事引用元はこちら⇒幸福への近道より

【松原照子さんの書籍】
「不思議な世界の力」を借りて、幸せになる
あなたの心が奇跡を起こす 幸せを引き寄せる68の言葉
posted by キキ at 00:00 | 世見2013年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

世見2013年10月30日ネット社会がもたらしたもの/インフルエンザ







<世見>
2013/10/30

殺人事件が起き過ぎて治安の良い我国だったと信じていた思いが少しずつ消えかけています。


私が子供の頃の人々の心の内と現在の人々の心の内とで何が変わったのでしょうネ。


「道徳」この言葉も薄れた気がします。
確かに見た目は昔の人より若々しいお年寄りがいっぱいいます。ほんのこのあいだなら車内でお年寄りや子供を抱いた人を見ると席を譲る人がいましたが、今は携帯電話を見続ける人が増えて席を譲る人を見かけなくなりました。


ネット社会がもたらしたものは人々のうっぷんを晴らす場になったのか、びっくりする立場の人も問題を起こしています。きっと、どこかに日本に住む人々を見て悲しんでおられる神様がおられるかもしれません。


今から師走に掛けて「強盗」も増えるのではと気をもんでいます。車の事故もブレーキのかけ方の間違いで発進してしまい家に突っ込む映像も見えています。


現在、「てんかん」の病気に罹っている人が増えたと先日お知り合いの先生が話されておられましたが、車を運転される方はご自分の健康を十分考慮して運転なさって下さい。


この冬のインフルエンザも他人事だと思わず先ずはワクチンをなさって下さい。人口が集中する都市部は特に要注意です。


インフルエンザも年々ウイルスが強くなっているのと、私達の食生活が便利になってチーン(電子レンジ)の食材利用が増えているためなのか、体力が衰えているのが気掛かりです。


次に高病原性鳥インフルエンザが出た時は十分気を付けないといけません。中国 ベトナム インドネシア タイ トルコが何故か気になります。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より

【松原照子さんの書籍】
「不思議な世界の力」を借りて、幸せになる
あなたの心が奇跡を起こす 幸せを引き寄せる68の言葉
インフルエンザワクチンを打てって…何を言ってんだか松原さん(;一_一)
posted by キキ at 00:00 | 世見2013年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする