2015年03月31日

世見2015年03月31日アメリカのシェールガスと大地震







松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
2015/3/31


シェールガスは私達に幸福をもたらす、とは中々思えません。
余程の注意を払わないと、石油や石炭よりメタンの漏出が原因で地球の温暖化が進みそうで大変心配です。


それとシェール層の岩を水の力で砕くのでしょう。水は大量に使用するし土壌菌は死んでしまうし、私には地球にとって、イエ私達にとって良い結果は生まれないと思い込んでいます。


それだけではなく、シェール層なる石油や天然ガスのおかげで地盤を保てていたのが、一気に生体系が崩れることで大地震が起きる可能性があるように思えるのです。


人々が欲をむき出しにすると間違いなく自分達に返ってきます。
私も、私もといって地下数千メートルにある岩を砕くのです。
このシェールガスがアメリカのどの辺りから採取するのかも気になります。


それでなくてもアメリカはいつ大地震に見舞われてもおかしくないくらい地下が勢いをおび始めているのですから。


これからの3年間は特に注意が必要な周期に入ったようにも思います。
ハリケーンだって風速90メートル級
ハリケーンの破壊力はすさまじい


雷が鳴り響き、稲光は人々の心を凍らせます。
巨大竜巻はまるでジェットが飛び立つときの轟音を辺り一面に響き渡らせます。


今年は例年より竜巻の発生率は高くなることでしょう。
日本企業はアメリカにおいての災害に対する備えは考えているのだろうか?


かなりの被害ではなく、“信じられない被害”がこれから世界中を自然界の凄さに心を震え上がらせることでしょう。
でも考えて欲しいの。


cute-lizard.jpg


<照の日記>

笑顔で

今月も今日で終わりです。
櫻さん こんにちは!
あなたのピンク色は私の心をピンク色に染めてくれます。


春 春 春 ハル ハル ハル はる はる はる どの字で書いてもいい気持。
今日もご一緒に明るく笑顔いっぱいで過ごしましょう。






シェールガスについてはこちら★米オクラホマ州に多発する謎の地震★
記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索


posted by キキ at 10:00 | 世見2015年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

世見2015年03月30日相次ぐVIPの来日の意味は?







松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
2015/3/30


櫻の花びらが舞うと、風さんがピンク色の衣を纏っているかのように私には見えます。


春 春 春・・・・・
昔の人は言いました。
一雨ごとの暖かさだと。
花冷えという言葉もあります。
こうして季節が移り変わっていきます。


きっと誰もが地球に住む人々が平和に暮らせることを願っているはずなのに、至るところで紛争が起きています。


今、おかしいのです。
この「おかしい」という言葉は普通と異なっている意味で書いたのですが、できることならこの「おかしい」は笑いたくなる気持ちを表現する「おかしい」にしたいのですが、日本が何かに操られているかのように大変おかしい気がしてなりません。


日本の今後を決断する人達は日本のためになると本当に思っているのだろうか? そんな気がしてなりません。


オバマ大統領の奥様は遊行でもないのに何故来日したのだろうか?
ウイリアム王子も本当に日本に遊びに来られたのだろうか?


立て続けに来られる世界の有名人。
彼らの真の目的は何だったのだろう‥‥と、とても気になって仕方がありません。


ミシェル・オバマ夫人がお越しになることはあり得ない、との思いでこのニュースを見ていました。


ウイリアム王子がお越しになったお役目とは何だったのでしょう。
私にはミシェル・オバマ夫人はあまり日本がお好きではないように思えてしまっています


日本が現在大きな岐路に立っていると思えるのです。
もしかすると、日本は今後身動きができなくなる日を迎えるかもしれません。


beea2015.JPG


<照の日記>

心の内

だます人が悪いのか、だまされる人が悪いのか、こんなことは決まっています。
だますのが悪いのです。


でもネ。
人の心は弱いもの。心のどこかでもしかしたらだまされているかもと思っても相手を信じたくなるものです。


だからネ。
ほんの少しでも相手に疑問が生じた時は自分の素直な気持ちを書いて見ること。


きっとネ。
書き終える頃には自分の心の内がハッキリと見えて来ますよ。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索
posted by キキ at 12:00 | 世見2015年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

世見2015年03月29日福島原発事故を忘れない。







松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
2015/3/29


原発の状況は今どのようになっているのでしょう?
福島原発事故で生活の場を奪われた人達がいることを私達は忘れてはいけません。


放射性廃棄物の処分問題を私達は命を守るためにも重く受け止めなくてはいけません。放射性セシウムの濃度が8000ベクレルもある廃棄物が驚くほどの量あるのが現実です。処理に当たる作業員の皆様のお体も気にかかります。


再稼動を申請中の原発もあります。
活断層の上に造られたといわれる柏崎刈羽発電所のことをどのように思われますか?


原子力発電所は間違いなく大災害に弱いのを私達は学びました。
広島・長崎での原爆の恐怖を70年も経つと忘れるのでしょうか。
この狭い日本にこれほどまでの数の原発が本当に必要だったのでしょうか。


もしかすると、私達が知らない世界で原発を造ることで大儲けした何人かの御仁がいたのかもしれません。もしも原発がなかったら3.11の大災害も悲しむ人々を減らせたかもしれません。


ただ原発事故は今も進行形で進んでいるようにも思います。
特別な方法で廃棄物を処理していると言われますが、放射性セシウムの扱い方を本当に知っている人がどれだけおられるのでしょう?


作業をされる方々も命懸けです。
帰還困難区域は今も存在しています。
海も被害を受けました。


この事故の責任は誰がとるのでしょう。
アメリカは気にもしていません。
欲が作り出した原発事故であることを私達は忘れてはいけません。


flog.JPG



<照の日記>

本音が

その場しのぎの癖がつくとネ。
本当のところ自分の本音がわからなくなるので気を付けてくださいネ。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索
posted by キキ at 09:00 | 世見2015年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする