2019年09月27日

世見2019年9月27日アフリカ大陸







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
自然に


気ばかり使っているとね、人と会うのが嫌になりますよ。


それよりも、何事も自然に振る舞う方が、ご自分も気を使われた人も楽しい時間を過ごせます。




―――★―――★―――★―――


<世見>
世見2019年9月27日アフリカ大陸


蝉が鳴いていたのは1ヶ月も前のことです。


今は、日増しに秋色に染まりかけています。


アレ? と気付いたら、街々にジングルベルの歌が流れているのですよね。


1年が年々早くなるのは何故なのでしょう。


先ずは今日一日を大切に過ごしましょうよ。


日々暮らしていると、問題は色々とやって来ます。


世界に目を向けると言っても、自分のことで精いっぱいだとそうもいきません。


でもね。世界に目を向けると、「自分の問題って意外と小さなことかも」と思えるかもしれません。


アフリカ大陸に思いを寄せると、アジア大陸に次ぐ世界第二位の大きさで、10億の人達が暮らしています。


国の数は54。
あなたは、アフリカ大陸のどの国で暮らしてみたいですか?


私は思い付く国はありません。
クーラーのない生活を送っている人々もおられるのが、赤道を跨ぐ大陸アフリカです。


アフリカには、民族と呼ぶのには少な過ぎる、部族の人々がいます。部族にも入らない人を含めると、1000は充分超す小部族があります。


そもそも部族というのは、どうやら未開地で暮らす集団を指すらしいのですが、今の文明の世で未開地などあるのか不思議に思えるのです。クーラーの部屋が当たり前の私達には夢物語のようです。


ソマリアの内戦、エチオピアとエリトリアの紛争も起きています。


餓死者が数百万人も出ました。
私達が悩む内容とは随分と違います。


今日は、生きるためにどれだけの人が苦しんでいるかをお分かりいただき、ご自分がどれだけ幸せかを感じてください。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索



posted by キキ at 00:00 | 世見2019年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする