2019年07月14日

世見2019年7月14日次世代産業革命







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2019年7月14日 次世代産業革命


汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ シュッポッポ 僕らを乗せて シュッポ シュッポ シュッポッポ ♪


この童謡「汽車ポッポ」の歌詞の意味がわかる人はどれくらいおられるのでしょう。子供達には、煙を吐き出しながら走る蒸気機関車を、すぐにはイメージ出来ないでしょうね。


人類社会に大革命をもたらした、18世紀の産業革命。


又又、次なる産業革命時代がやって来ます。
海が私達を感動の世界へと連れて行ってくれる、と私は思い込んでいるのです。



地球上の陸地を取り囲む塩水を、私達は海と呼びます。ある時には心を洗われ、又ある時は津波という災害で苦しめられたりする海。


この海がいずれ、燃料電池の基になる日が来る、と不思議な世界の方々は言われます。


海は地球全表面の70.8%もあります。
海の平均の深さは約3,800mもあるのです。
塩分の濃淡は変わるものの、成分の割合はほぼ一定している優れものです。


海には、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウム、塩素、硫酸分、炭酸分のミネラルなどが含まれ、これらの成分が、多種多様な生物を海底深くまで住まわせているのです。


そして、この多種多様な生物の死骸が、海を活性させてもいます。
海水の流れ、波、潮の干満と、海水などのエネルギー資源の開発が日の目を見るのです。


太陽光などの自然エネルギーを利用した発電施設は、よく見かけるようになりました。


燃料電池は乾電池と原理は同じです。
自然界には存在しない水素ガス。海水を利用して、そこから水素ガスを取り出すことは可能です。


今、この開発がかなり進んでいるようなので、私は期待しています。


地球温暖化を進める二酸化炭素が全く排出されないのですもの。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2019年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする