2019年07月20日

世見2019年7月20日ロシアに目を向けると







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2019年7月20日 ロシアに目を向けると


海辺には人が集まります。
陽射しは夏日和、空の色も夏色です。
サーファー達は、我世の“夏”を満喫しています。
ジンジンと肌が焼け付くのがわかります。


今年の夏は雷雨が気になります。
雷の音の凄いこと。停電もいつ起きるかわかりませんし、落雷で電車が止まるのも感じます。


夏本番に向けて、台風にも心の準備をしていて欲しいと思います。
昨年の台風では、知人の家のクーラーの外付けの機械が吹っ飛んで行きました。いかに猛烈な風だったのかがわかります。


車だって軽々と宙に浮かせるのですものね。
河川の氾濫も、自分の所は大丈夫と思ってはいけません。
自然界の脅威は無差別にやって来ます。


こうした災害が気になる時期を迎えた日本ですが、海外はというと、アメリカだけに目を向けていては遅れをとります。


ロシアのプーチン大統領は、着々と自分の願望通りに“こと”を進めています。


ロシアを支えるのが原油と天然ガスです。
ロシアのダイヤモンドも大好きなプーチン大統領。


ロシアの天然ガスの生産・輸送・販売は、もはやプーチン大統領の世界です。


株式の過半数はロシア政府、その他の株の多くは、プーチン大統領がどうにでも出来る人々の手に入っているのです。


さてさて、サハリンは今後どのようになって行くのでしょう。
日本企業はロシア政府から圧力を掛けられる。
ウ〜ン、こんなことを今思いました。


ロシア政府は強硬な姿勢を見せる。こんな風にも思います。
話は変わりますが、北朝鮮は石油の問題がひと段落したと思っています。
天然ガスのパイプラインを敷く計画もあるかもしれません。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2019年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする