2019年03月21日

世見2019年3月21日南海トラフ地震


★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
良さを


自分の良さを自覚出来ている人は少ないのでは、と思っています。
自分の良さがわからないと、人の良さもわかりません。
私自身は一点集中型で、何かに取り組むとそのことしかありません。


勿論、一点集中型が良いことばかりでもなく、集中している時は周りのことが見えていない場合も多く、後で気付き、「しまった」と思うこともありますが、集中出来ることは自分の良さだと思っています。


「自分の良い面を知る」このことが、大切な人の良さを知ることにつながると思います。




―――★―――★―――★―――★―――


<世見>
世見2019年3月21日 南海トラフ地震


「南海トラフ地震」、この言葉だけでも緊張してしまいます。
南海トラフを震源とした大地震の発生確率は、30年以内に70%と言われていますが、もう少し早くなる気がしています。


いつ起きるかわからないから私達は怯えますが、必ず南海トラフ地震は起きるでしょう。


その被害は大規模なものになると想定されているだけに、とても気になる地震です。
駿河湾、遠州灘、熊野灘、土佐沖、日向灘‥‥この辺りは、今後気を付けておきたい気がしています


フィリピン海プレートの潜り込む速度というのでしょうか、西側というのが何処を差すのかわかりませんが、ウ〜ン‥‥気になりました。


今回地球さんに、「津波だけは許してください」とお願いをしています。
「この大地震がいつやって来るのか」と自分に問い掛けますと、「生きている内」との答えが聞こえました。


私は今72歳です。
生きている内に見ることになるとしたら、身の毛がよだちますが、自然の摂理なのだから仕方がありません。スマトラ島と日本とはどこか似ている気がしていて、スマトラ島で何かが起きると他国事とは思えなくなっていますし、日本も油断出来ないと思います。


「万年山」なんていう山があるのでしょうか?
もしもあるなら、この付近と申しますか、日本、ウ〜ン、わからなくなって来ましたが、もしもこの名があるとしたら、この場所と申しますか、近くが揺れると気を付ける合図。ウ〜ン、動いた、いや動くかもしれません。


熊本、大分が今後もポイントのようにも思いますが、私達が南海トラフ地震に立ち向かう時期が、いつの日か来ることだけは覚悟しないといけないのです。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2019年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする