2017年12月15日

ニュージャージー男子プエルトリコの子どもたちにクリスマスプレゼントを集めている








ニュージャージー州に住む8歳の男の子が、ハリケーン「マリア」で被災したプエルトリコの子どもたちのためにクリスマスプレゼントを集めています。


まさにsnowball「雪だるま式に膨らむ」。ABCニュースは、この呼びかけがネット上で拡散され、善意の輪が雪だるま式に膨らんでいると伝えています。





ニュージャージー州ウッドランドパークの8歳のジェイデン・ペレスは、プエルトリコのハリケーン・マリアの影響を受けた数百人の子供たちのためのクリスマスを近づける予定です。


話は実際にサッカーで始まります。母親のボスは、ジャイアンツの試合に2枚のVIPチケットをプレゼントしました。


このプレゼントにペレスは涙を流して興奮しました。ピーウィーのサッカー選手は、彼がクリスマスプレゼントのすべてを寄付して喜びを広げるように提案したので、これに圧倒されました。


perez1.JPG



しかし彼の母親はもっと大きなアイデアを持っていました。すぐに、数百、そう数百のおもちゃがジャクソン・アベニューの家に到着しました。


「私は息子を誇りに思っています。彼はそのような謙虚な心を持っています」と彼の母Ana Rosadoは言いました。


もちろん、収集は写真の半分に過ぎません。Magaly VasquezとJeanette Penaは、すべての箱の箱をプエルトリコに発送し、個人的にラッピングして手渡すことを提案しています。


「適切な人に確実に到達するように私たちは任務を遂行しました」😁とVasquez氏は言います。


「私はジェイデンの贈り物と手紙を手渡しすると約束した。私のポケットから出てきてもこれは起こるだろう」とペナは付け加えた。ペレスの父親は、プエルトリコで何百人もの子供を幸せにすることを望んでいると言います。「与えることは良いことです、神はあなたをたくさん祝福します」とペレスは言います。


jayden3-ht-mem-171211_4x3_992.jpg

jayden1-ht-mem-171211_4x3_992.jpg

jayden4-ht-mem-171211_4x3_992.jpg



贈り物は1月5日と6日にプエルトリコのほとんどの家族がThree Kings Dayを祝う時に届けられます。
ABCニュース








【海外ニュースの最新記事】
posted by キキ at 23:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする