2017年06月11日

世見2017年06月11日地殻変動列島







★世見★松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
2017/06/011


列島は今まさに“活動期”です。
昨年の4月14日の夜、最大震度7の激し過ぎる揺れが襲ったのは熊本でした。
翌々日の16日。この日の深夜、14日を上回る地震がまた熊本を痛め付けたのです。


地震活動が広がる恐怖を私達は目にしたのです。
震度5弱以上の揺れが4月末までに22回も起きたというのですから、体験された方々は眠れぬ日々を送られたことと思います。


「連動して次々に揺れが起きて行く」
今後もこのような動きが起きると思ってしまっている私です。
日本列島中で地殻が変動している気もしているのです。


昨年の6月には、記録的な豪雨で熊本は大きな被害を受けました。
阿蘇山もまだまだ油断出来ません。


地図に「中央構造」と書かれている線も影響が見られるのです。
日本にどれだけの数の活断層があるのかはわかりませんが、大阪湾から生駒山一帯と、京都から奈良にかけて、それと金剛山、この名もいつの日か騒がしくなる気さえいたします。


今後、和歌山が揺れ始めると気を付けた方がいいようにも思いました。
「鈴鹿 養老 桑名」この地名も書きたくなります。


斎藤道三の名が不意に出て来ました。
もしかすると、道三所縁の地のことを書きたくなったのかもしれません。


伊勢湾 羽作 恵那 御殿場 埼玉 立川 三浦 塩沢 那須 村上 黒松 十勝 何となく書きたくなった地名です。


30年以内に70%発生するといわれる南海トラフ地震。230万人もの人が日々移動している東京も。

―――★―――★―――★―――★―――

<照の日記>
希望


希望をなくすと年をとりますよ。
そりゃネ。年をとると自分の未来に希望が持てないかもしれません。
いいこともわからなくなるし、そんなに楽しいこともないし、だからと言って暗くなることはありません。


だぁってネ。
自分が生きているのですから、自分が目指すことくらいはやって見ましょうよ。
自分が決めたことを実行し続けるだけでも希望が見えて来ますからネ。






記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2017年6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする