2016年12月26日

チリ南部M7.6地震発生2016年12月26日







米国地質調査所(USGS)によると、日本時間12月25日23:22頃、チリ南部を震源とするM7.6の地震が発生しました。気象庁によると、太平洋で津波発生の可能性があります。日本への津波の有無については現在調査中です。【12月26日00:30現在、レスキューナウまとめ】



【発生事象】(USGS)
震源地:チリ南部(南緯43.4度 西経73.8度)
近隣都市からの方角・距離:
チリ・プエルトケジョンの南南西 39.4 km
チリ・チョンチの南 88.9 km
チリ・カストロの南 105.3 km
チリ・アンクードの南 171.8 km
チリ・プエルトモントの南南西 230.0 km



発生日時(日本時間):12月25日23:22頃
震源の深さ:34.6km
地震の規模:M7.6(当初7.7)




【津波情報】
太平洋で津波発生の可能性があります。
日本への津波の有無については現在調査中です。(気象庁発表)



■基礎データ
チリ共和国
人口:1776万人
首都:サンティアゴ
在留邦人数:1622人(外務省発表)

レスキューナウ


quakemap-1528626.jpg

cilee20161226.PNG

Date & time: Sun, 25 Dec 14:22:27 UTC
Local time at epicenter: 2016-12-25 10:22:27 -04:00
Magnitude: 7.6
Depth: 34.6 km
Epicenter latitude / longitude: 43.4164°S / 73.8803°W [Map]
Nearest volcano: Corcovado (141 km)
Primary data source: USGS
記事引用は⇒volcanodiscovery.com









posted by キキ at 00:53 | 災害・海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする