2016年12月24日

世見2016年12月24日UFO







松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
Xmas


「メリー・クリスマス」


今日がなんの日なのか関係なくなった今年最後のお祭りです。
我家も百均クリスマスグッズが私をもてなしてくれています。



26日には来年またねと箱の中。
そしてお正月が近付いているのを感じます。
こうして今年のクリスマスも終わります。


―――★―――★―――★―――★―――<

<世見>
2016/12/24


2〜3日前、寒空の夜に空を見上げていますと、右手に2つ、前方に1つ、左手に2つ、星より輝きのある動くものを見付けました。



UFOとは違います。
飛行機なのでしょう。
でも、今まで5つもの星のようなものが動く夜空を見たことはありません。



左手の光はゆっくり右に
右手の光は上昇しました。
前方の光は遠方へと進んでいます。
スピードも同じでしたが、雲のせいなのか一瞬で見えなくなりました。



以前見た3回とは随分と違います。
UFOだぁ〜とも思えませんでしたが、部屋に入ってからもポ〜ッとしてしまいました。



我家のベランダから右手のウ〜ンと先には、1cmくらいのスカイツリーがお天気の良い日には見える場所です。
見たいと願っても見られないUFO。



思い出したのですが、子供の頃、六甲山からマヤ山にかけて登っていると大きな光がとまり、神戸港の方に動き消えたと大人の人達が話していたのを思い出しました。それと須磨寺は、夜空が美しい日には大きなお星様が見えるとも大人の人達が話をしていました。



岡山県にも星降る街があり、お泊りをして夜空を見上げると、人工衛星がバッチリと見え、星も大きく見えました。



UFOの存在を信じる私は、もっともっとUFOを見たいです。
でも宇宙人とはお会いしたくはありません。
ミステリーゾーンは必ずこの日本にもあります。



神戸の夜景は美しく、六甲山には車で登れますので、澄み切った冬だからこそUFOに会えるかもしれません。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2016年12月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする