2016年10月24日

世見2016年10月24日『幸せを導く未来の暦』







松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
もしも


もしも私が女優さんなら樹木希林さんのような名女優になりたい。
こんなことを思うだけで女優気分になります。



今日は一日楽しく過ごすために「女優」と云うことをテーマにして生きようと思う。
私の人生だもん。心が明るくなるのに方法はいりません。


―――★―――★―――★―――★―――

<世見>
2016/10/24


5年前に宝島社から出版された『幸せを導く未来の暦』が、この度重版されることになりました。



改めて自分の書いた内容を読んで見ると、いつものことながらこんなことを書いたのかと驚いてしまいます。
これから起きるかもしれないことが「世見」として書いてあり、「富士山と書かれている所より愛鷹山と箱根山線上が何故か気になる」――この文書が目に入った。



そういえば箱根山が噴火レベルを上げたなぁ〜と思い出し、アレ、この本って5年前だったんだと感心してしまう自分に苦笑い。



北朝鮮の今後、等々が綴られているこの本が、帯をリメイクして皆様の目にとまることになるのが不思議にも思えます。



又、改めて読み返しますと、今お読みいただきたい本のようにも思います。
未だお読みいただけていないのであればどうかお読みくださいませ。



それと学研から出版された『松原照子の大世見』。
自分でも驚くことを書いてあり、自分ってどんな人なのだろうと思ってしまいます。



『聞いてビックリ「あの世」の仕組み』(東邦出版)もおかげ様で多くの皆様にお読みいただきまして、今私に何が起きているのか、それこそビックリしています。



このような動き全ては、こうして毎日私の拙い文章をお読み下さるあなた様のご支援があったからだと感謝しております。



『幸せを導く未来の暦』の中に「地震に関して10年は気を緩めません」とも書かれていて、私も心配になりました。



又「坂本龍馬暗殺の真相」を読むと、ヘェ〜こんなことを書いたんだぁと他人様の文章のように思ってしまいました。








記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索



posted by キキ at 00:00 | 世見2016年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする