2016年10月08日

阿蘇山噴火気象庁「同じ規模、起こりうる」警戒呼びかけ








8日未明の阿蘇山の爆発的噴火。
噴火の影響は大分県にも広がっています。
熊本県阿蘇市と隣接する竹田市によると、阿蘇山に近い市北西部を中心に多量の灰が降りました。豊後大野、別府、由布各市や九重、日出(ひじ)両町など大分県内の広範囲で降灰を確認しています。


大分市内でも車などにうっすらと灰が積もりました。
県によると、これまでにけが人や建物への被害は確認されていません。


噴火当時外にいた大分市の男性は「午前2時50分ごろから、頭や顔にぱらぱらと灰が降るのを感じ、辺りから火山にいるようなにおいがした。約50年住んでいるが、これほどの量の降灰は初めて」と驚きます。

 
大分地方気象台によると、8日は南西の風が吹く見込みで、阿蘇の北東側の地域では小さな噴石や降灰に注意するよう呼びかけています。


aso1008.PNG

aso10089.PNG

aso100891.PNG
阿蘇山(左奥)の噴火で火山灰が積もった白菜。ホースを使って灰を洗い流していた



また、兵庫県の淡路島まで降灰が到達するとのことです。


阿蘇山 降灰予報(詳細)
平成28年10月08日03時15分 気象庁地震火山部発表


10月8日8時までに阿蘇市、南小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、竹田市では多量の降灰があり、降灰 は兵庫県南あわじ市まで予想されます。



**(詳細)**
1.火山活動の状況及び予報事項
 
阿蘇山(中岳第一火口)で噴火が発生し、08日02時20分の気象衛星画像で高さ11000mの噴煙
を観測しました。
 

火口から北東方向に火山灰が流され、08日08時までに阿蘇市、南小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、
竹田市では多量の降灰があり、降灰は兵庫県南あわじ市まで予想されます。



2.対象市町村等
 
08日08時までに予想される降灰量は各市町村の多いところで次のとおりです。

 多量   
熊本県 :阿蘇市、南小国町、産山村、高森町、南阿蘇村
大分県 :竹田市


やや多量 
大分県 :大分市、別府市、豊後大野市、由布市、日出町、九重町


少量   
兵庫県
:南あわじ市

岡山県
:岡山市、倉敷市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、浅口市、早島町、 里庄町、矢掛町


広島県 
:広島市、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、 大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、 坂町、大崎上島町、世羅町、神石高原町


山口県 
:山口市、防府市、下松市、岩国市、光市、柳井市、周南市、周防大島町、和木町、 上関町、田布施町、平生町


徳島県 
:徳島市、鳴門市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、上勝町、佐那河内村、 石井町、神山町、那賀町、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、つるぎ町、 東みよし町

     
香川県 
:高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、 土庄町、小豆島町、三木町、直島町、宇多津町、綾川町、琴平町、多度津町、 まんのう町

      
愛媛県 
:松山市、今治市、八幡浜市、新居浜市、西条市、大洲市、伊予市、四国中央市、 西予市、東温市、上島町、久万高原町、松前町、砥部町、内子町、伊方町

      
高知県 
:本山町、大豊町、土佐町、大川村、いの町、仁淀川町

熊本県 
:小国町

      
大分県 
:中津市、臼杵市、津久見市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、国東市、姫島村、 玖珠町


3.防災上の警戒事項等

多量の降灰が予想される範囲内では、不要な外出や車の運転を控えてください。 やや多量の降灰が予想される範囲内では、傘やマスク等で防灰対策をして、徐行運転を心掛けてください。



火山灰が淡路島まで飛来するってなかったと思うんですが‥
気になるのは、お野菜ですね。また価格が上がるでしょうし、航空機はどうでしょう。空のダイヤも乱れることを想定しておいた方がいいかもしれません。


記事引用は⇒毎日新聞








【地震と火山の最新記事】
posted by キキ at 17:32 | 地震と火山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする