2015年08月15日

桜島噴火レベル4へ引き上げ急激な地殻変動2015年8月14日







最新13時更新

桜島の火山活動について、気象庁の北川貞之火山課長は正午すぎに記者会見し、「桜島では島内を震源とする火山性地震が多発しており、傾斜計でも山体膨張を示す急激な地殻変動が観測され、一段と大きくなっているようです。


桜島では重大な影響を及ぼす噴火が切迫していると考えられ、厳重な警戒が必要だ。昭和火口および南岳山頂火口から3キロ以内の鹿児島市有村町および古里町では、大きな噴石や火砕流に厳重に警戒し、避難などの対応をとってほしい」と呼びかけました。


そのうえで、これまでのところ考えられる噴火の規模について、北川課長は「火山性地震の震源は浅くなっているようにみられ、地下のマグマが上昇している可能性もある。桜島では昭和61年に、火口からおよそ3キロ離れた集落に噴石が落ちる被害が発生しているが、それと同規模の噴火が起きるおそれがあり警戒してほしい」と述べました。


一方で、「これまでの地震の震源は昭和火口や南岳の直下に限られているのに加え、地殻変動の量などからみると、山腹などから噴火が起きたり、大規模噴火が発生したりする可能性は今のところ低いと考えている」と話しています。


150815-thumb-400xauto-3428.jpg
画像と記事はこちらより拝借


桜島はこれからどうなるの?と思っているあなたへ。
みなさん大正噴火クラスの大噴火が起こるんじゃないかって心配していると思いますが、それはなさそうです(^^)


気象庁の情報を見ると「3km以内は警戒するように」となっています。もし大噴火なら3kmとか言ってる場合じゃないですよね。


大噴火の場合は5〜6kmは軽く被害が及びますので。
とはいえ、レベルが4に引き上げられたということは、いつもとちょっと違うわけです。


どうやらマグマが急激に上昇しているようで、これまで観測した中で一番大きな地殻変動のようです。有感地震も起こっていて、これまでになかった現象が続いています。


つまり、1955年から続いている噴火の中では最大規模の噴火が起こるかもしれないということです。1955年から現在までに経験したことのある一番大きな噴火か、それよりちょっと大きめかもしれません。


最大規模というと、とんでもないことが起こるような気がして怖いかも知れませんが、変動量から考えると、溶岩が流れて2つの集落が埋もれた昭和噴火(1946年)よりも規模は小さいようです。


1955年から現在までに経験したことのある噴火で大きいものは、いわゆる「ドカ灰」だったり、古里のホテルに噴石が落ちて穴があいたりした噴火です。


つまり、いつもよりちょっと大きめの噴火がおきて、噴石や火砕流が火口から3kmくらいまでは届くかもしれないので注意してくださいってことです。


どうしても心配な人は火口から4km以上離れておけば大丈夫だと思います。
火口からの距離を記した地図を添付しますので、参考にされてください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
規模の大きな噴火が発生する恐れがあるとして気象庁は、噴火アラートをレベル4に引き上げると発表しました。


古里町からは、すでに避難している人がいます。

鹿児島県の桜島では、15日朝から島内を震源とする火山性地震が多発していて、体に揺れを感じる地震も相次いでいます。


気象庁は今後、規模の大きな噴火が発生する可能性が非常に高くなっているとして、桜島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルをレベル3からレベル4の「避難準備」に引き上げ、昭和火口と南岳山頂火口からおおむね3キロの範囲にある、鹿児島市の有村町や古里町では避難の準備が必要だとして、厳重な警戒を呼びかけています。


気象庁によりますと、桜島では15日午前7時ごろから、桜島の島内を震源とする火山性地震が多発しています。


午前8時までの1時間には5回でしたが、午前10時までの1時間には116回と急激に増加し、午後1時までの1時間には187回に達するなど、多い状態が続いています。


桜島では島内で震度2や1の揺れを観測する地震も相次ぎ、15日は午後4時までに合わせて4回発生しています。また、島内に設置している傾斜計や伸縮計では、山体膨張を示す急激な地殻変動が観測されています。


気象庁は、桜島では規模の大きな噴火が発生する可能性が非常に高くなっているとして、15日午前、桜島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルをレベル3からレベル4に引き上げました。


そのうえで、昭和火口および南岳山頂火口から3キロ以内の鹿児島市の有村町や古里町では、重大な影響を及ぼす噴火が切迫していると考えられ、避難の準備が必要だとしていて、大きな噴石や火砕流に厳重に警戒するよう呼びかけています。







posted by キキ at 11:18 | 災害・国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする