2020年05月01日

世見2020年5月1日 アメリカ大統領







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
五月


皐月の空は青色が見事です。
青空の中にポッカリと浮かぶ白い雲の光景の一枚の絵。


晴れた日には テクテク テクテク 近場を散策したくなります。


今日は八十八夜でメーデーです。
五月の蠅と書いて五月蠅い(うるさい)と読むのは誰がつけたのか、上手く言い表したなぁと思います。


五月になると蠅が目立ったからなのでしょうが、今は蠅をあまり見なくなりました。



―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年5月1日 アメリカ大統領


5月が始まりました。皐月です。
今日は八十八夜でメーデーですが、今ではメーデーって気にとめなくなった気がします。


5日は子供の日で端午の節句。そして立夏です。


今月も、あなた様におかれましては幸多い月になることを心から願いながら、5月の世見をスタート致します。


アメリカといえばドナルド・トランプ氏。


政党は共和党。政治経験ゼロの大統領です。


不動産王で、自国と支持者が第一と掲げている大統領です。


彼の大好物はハンバーガーにピザ、それとフライドチキンというのですから、まったく富豪っぽさがありません。


ツイッターを使っての煽り攻撃が得意な大統領です。


パリ協定脱退、イラン核合意からの離脱、中国との関税合戦と、世界中をハラハラドキドキさせてもいます。


移民に対しての差別的な暴言もあり、いつ何が飛び出すのかヒヤヒヤさせているこの人、私と同じ年齢だけに、何となく親近感を勝手に持ってしまいます。


大統領再選を目指すドナルド・トランプ氏。
この答えは数カ月もするとわかります。
アメリカの保護主義政策の影響は、トランプ大統領の思いのまま、世界各国へと波及しているのです。


アメリカを2017年から振り返ってみますと、“早い”というのが私の印象ですが、トランプ大統領はホワイトハウスの住み心地は如何なのでしょうか。


史上最強の要塞といわれるホワイトハウス。


暗殺された大統領達の“念”のようなものがこのホワイトハウスには漂っているのかもしれません。


エイブラハム・リンカーン、ジョン・F・ケネディ、ウイリアム・マッキンリー、ジェーム・ガーフィールド‥‥。


ホワイトハウスに行くと会えるかもしれません。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索



posted by キキ at 00:00 | 世見2020年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする