2020年01月31日

世見2020年1月31日 巨大地震への備え







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
今日は


今日は先勝(せんかち)。諸事急ぐこと良しの日です。


午後にやるより午前中に吉を呼び込んでください。


今月も今日で終わりです。
何事も終わり良ければいいことありと申します。


今日一日、ご自分を大切になさってお過ごしくださいませ。



―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月31日 巨大地震への備え


いつどこで大地震が起きてもおかしくないくらい、北海道から奄美まで揺れています。


私も大地震が起きる気がしてビックリしています。


だからといって、怯えて待っていてもどうにもなりませんし、震度4クラスなら仕方がないなぁと諦めてもいます。


今までに起きた大地震から、私達は何を学べているのでしょう。


東日本大震災が起きてから一週間も経たない時、仕事で大阪に行きましたが、心斎橋を歩く人々は、何事もなかったかのように私の目には映りました。


勿論、道行く人々の心の内はわかりません。何事もなく見えても胸の中は騒めいていたことでしょう。


いつ来るかわかりませんが、巨大地震が起きる確率がアップするのを聞く度に、他人事と取らずに過去に学び備えることが、私達に出来ることではないかと思っています。


阪神淡路大震災の時も、東日本大震災の時も、起きてからというものは、防災準備をし、いつでも避難出来るようにと、大きめのカバンに、いざという時に役立つ品々を入れていました。でも「咽喉元過ぎれば熱さを忘れる」で、今では準備しなくてはと思うものの、一日延ばしになってしまっています。


自分の身は自分で守る。
サバイバルにのぞむ気力。
書くことは簡単ですが、心構えひとつで私達は巨大地震に打ち勝てるのです。


原子力発電所は大丈夫なのでしょうか?
福島の原子力発電所の事故は、いまだに良き答を見出せていません。


私にはわかりませんが、原子力発電所って停止すれば大丈夫なのでしょうか?


巨大津波が、原子力発電所を木っ端微塵に壊したらどうなるのでしょうか?


心配をし始めると心が凍ります。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

世見2020年1月30日 サハラ砂漠のタッシリ山







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
凧あげ


こんなお話をご存知ですか?
凧のお話です。
高さを競い、相手の糸を切り合う喧嘩凧。


私は知らなかったのですが、タコは関東の方言で、関西では明治初期までイカと呼んでいたのですって(笑)。


世界中で親しまれている凧ですが、日本で凧揚げをしている子供達を見なくなったのにはちょっぴり淋しい思いがします。



―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月30日 サハラ砂漠のタッシリ山


私が描く絵の中には「ハッピーピーパー」という鳥がいます。


このハッピ―ピーパーは、その絵を手にした人の未来の国から来た不思議な鳥。


私達は自分の未来を知りません。
ハッピーピーパーは自分の未来からやって来て、大難にならない道へと導いてくれるのです。


ハッピーピーパーと出逢えた時には、「自分の未来をどうぞよろしく」とご挨拶なさってくださいね。


きっと、大難は小難に、小難はアッという間に解決してくれますからね。


今日は、不思議な世界の方に教えていただいた興味深いお話をお伝えすることにいたします。


場所はアフリカ。アルジェリア領のサハラ砂漠にあるタッシリ山。


この山には宇宙人かもしれない人物の絵があるようなのです。


どうも宇宙人も今とは違い、アレ、今の宇宙人ってどんなのだろう(笑)。


まぁいいか。話を進めます。
その絵には、とっくりセーターのような宇宙服を着た人物や、アンテナを身に付けた人物が描かれているのですってね。


その他の絵が写実的に描かれているので、この人物達は当時このタッシリ山にいた人物であるのがわかります。


この人達は宇宙人なのか、それとも高度な文明がタッシリ山にはあったのか。まさかとは思いますが、もしかしたらもうこの絵は発見されているかもしれません。


まだまだ古代文明の謎は神秘のベールに包まれています。


遺跡から、6,000年前にも人々がこの地球で暮らしていたという痕跡が発見されると、私はワクワクします。


サハラ砂漠には、ビックリするお宝が眠っている気がして来ます。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

中国発バイオ兵器コロナウィルスと習近平について








中国発バイオ兵器コロナウィルスと習近平について

中国の7人メンバー
習近平総書記
李克強総理
栗戦書全国人民代表大会常務委員会委員長
汪洋全国政治協商会議主席
王滬寧中央書記処常務書記
趙楽際中央規律検査委員会書記
韓正常務副総理

中国は政府の秘密が5段階に分けられている

1番目は超極秘 チャイナセブン(7人)
7人それぞれが1人の人がやっている内容は他の6人は知らない
その次は7人が共有している機密になる(1段階目)
ひとりひとりが担当している直結プロジェクトが最高機密
次は、そこから出された各部署・トップの機密になる(2段階目政治局委員、中央委員25人+204人)
一般市民は下の2段階しか漏れない、たまに3段階目くらいが漏れることがある



中国共産党の構成とコロナウィルスがではどう関係しているのかについて。



習近平は、3つのミスをした

たとえば3代前の胡錦濤であれば、絶対ミスをしなかったであろう。

1つ目、中国製造2025(自分たちの野望を世界に知らしめてしまった)


2つ目、香港デモ
香港に余計な法律を作って、それに対して、香港の若い民衆が立ち上がってきた。香港人は実は、中国本土から来た人ばかりで上層部を占めていて、一般民衆は貧困層である。だから自分の家に帰って、一生未来のない、まともな職業に付けない、貧困な生活しかない、だったら、今戦って死のう、っていう人が、香港700万人のうちの400万人くらいいる。デモ現場には、300万人ほど…。あとの100万人ほどは、高齢者である。


3つ目、武漢からのコロナウィルス
生物科学研究所による大変なミスによる自国内におけるパンデミックの発生。
去年2019年4月頃には完成していた。そして11月頃、「アメリカか台湾か香港か日本に撒く」準備をしていた。


ところが、バイオ感染研究所は、フランスによって設計されていた。この研究所は筒抜けであり、CIA、モサド、МI6がマークしていた。夏ごろには白人の工作員が出入りをしているのが確認されていた。

(元フランス傭兵の奴が武漢のラボ建設、運営に協力。そのときに多量のウィルス根が行方不明と証言。
フランス、ロス茶畑がパスツール研究所に持ち込んでいじったものを武漢へ持ってきた説がある)


気づいた中国政府が隠ぺいのため、同時期8月頃、北京では犬が殺されるなどの事象が起きている。武漢の市長もこれについて隠ぺいしていたが、12月に入り感染者が増え蔓延し始めた。1月下旬現在北京、上海、広東に蔓延している。



香港や台湾、日本に撒こうとしていたが、逆にCIAやモサドに9月に自国にウィルスを撒かれてしまった。


1月25日からの春節旧正月、だいたい70万人以上の1%の保菌者がいたとしたら、7000人、と見積もられる。その保菌者が日本中を歩きまわる。(現在奈良在住の観光運転手が感染していることが確認されている)


このバイオ兵器は、老人殺しと呼ばれており、若い人、免疫力の高い人には効果がない。しっかりと栄養を採る、また栄養ドリンク剤などを採ることは大切である。若い人は感染しても治癒しやすい。感染しても菌が死滅して出されるまで1ヵ月である。結論は、感染しても体力のある人、免疫力の高い人は発病しない。


空気感染であり、目の結膜から感染するので、マスクをしてもあまり意味がない。ただ、人に感染させないようにマスクをすることは意味がある。部屋の加湿が必要である。マスクの内側に水分をつくり、喉を乾かさないようにする。ユンケル高額品、養命酒など高齢者に与える。


2月3月がヤマ場である。
2月に習近平が国賓で日本にやってくる、これを潰す目的もある。


アメリカ、ロシアやユダヤ系(シオニストか)財閥は日本と中国が手を結ぶのを絶対にさせない、というのがこの100年来のものである。そこへインドなどが加わると、30億人の経済圏ができてくるので、負けてしまうことになる。これを絶対にやらせない。日本の技術力、日本のモラル感の高さ、行き過ぎた誠実さ、こういうものが中国にまたインドに加わったら大変な経済圏ができてしまう。目的はこれを潰すものである。











以下の動画は、
春に大阪にインフルエンザが蔓延するというシンプソンズのもの。
https://www.youtube.com/watch?v=hqCVB0tOSVQ&feature=youtu.be
posted by キキ at 14:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月29日 温泉地と地震







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
ここは一番


いっぱい いっぱい好きな歌を歌おうよ
手拍子それと鍋底叩き歌おうよ
今日は聞き手のいない歌手さんで
唄って見ましょう 愛の歌
一番しか知らない歌でも、歌詞を間違えてもいいじゃない


一曲十八番を歌いましょう
何やっているのだとは思わない
心が楽しんでくれればそれでいい



―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月29日 温泉地と地震


全国にはどれだけの温泉地があるのでしょう。


温泉人気は未だに健在です。
私も、名立たる温泉にはかなりの数出掛けたうちの一人です。


神戸市出身なので、有馬温泉は思い出も多い温泉です。


温泉の数が一番多いのが北海道で、続いてが長野県です。


日本というのは温泉が多い分、地震も多いのだなぁ〜と思ったりもします。


あなたはどこの温泉がお気に入りですか?
子供の頃、夏休みになると親に連れられて行っていたのが、別府温泉の近くにある鉄輪温泉でした。


ここでは温泉でご飯も炊いていました。
ただね、硬いお豆腐が私は苦手な食べ物でした。


ここのお豆腐は、少々のことではこわれないくらいとても硬かったかったのです(笑)。


思い出は温泉場を訪ねた数だけありますが、あれだけの温泉の湯が出るのですから、地下ではどれだけのエネルギーがあるのでしょう


阪神淡路大震災が起きる一年前くらいから、有馬温泉の茶褐色というのでしょうか、鉄色をしたあの独特な色の湯が薄くなったと言われていました。


温泉は、私達に地下の変化を教えてくれている、と信じ切っているのです。


地震予知は本当に出来ないのでしょうか。
阪神淡路大震災の時は、多くの人々が光を見ています。


私は光を見ていませんが、地震発生時刻は午前5時46分でまだ外は暗く、地鳴りが、それも地面の底から引き込まれるようなゴ〜ッという音を聴きました。すぐに揺れたので私はどうすることも出来ませんでした。


現在では井戸をあまり見かけなくなったので、井戸の水温上昇はわからないかもしれませんが、安政江戸地震の時には地下水湧出や鳴動の前兆現象が出現したのです。


今まで起きた大地震から私達は学ぶことがあると思います。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

世見2020年1月28日 幕末を生きた人たち







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
言葉って


言葉は人を勇気付けもしますし、傷付けることもあります。


親しいと、ついつい言葉は短文になり、生返事を連発してしまいます。


恋心全開の時には、愛されたい思いから言葉には華がありました。


そりゃね。人によっては思いとは反対のことを言ってしまう人もいることでしょうが、恋する人はすぐに反省もしています。


愛ある言葉が、何故親しくなると減るのでしょうか。


「ご自分の性格を知ってくれているから」
「許せることが愛の証」


本当にそうでしょうか。
ご自身でも気が付いているのではありませんか。


自分勝手なことを。

どうでしょう。
今日くらいは、相手が愛を感じるような言葉を、大切な方に言ってみられては如何ですか。




―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月28日 幕末を生きた人たち


「日本を今一度せんたくいたし申し候」と坂本龍馬は言いました。


幕末は、未だに多くの人を魅了します。
あなたは15年の年月をどのように思いますか?


1853年、ペリーが浦賀に来航してから、1868年に江戸城が明治政府軍に明け渡されるまでが15年です。


外国の力が及ばなかった国、日本が大きく動いたのです。


「日本を今一度せんたくいたし申し候」なる言葉は、今も通じるものがあるように私は思うのですが、坂本龍馬が生きた時代は、人々の心の中に熱き血潮が舞い狂っていたのでしょう。


長き泰平の世を揺るがす日本の夜明け。
この言葉の通り、時勢が人をつくったのでしょう。


時代が人を動かしたのでしょう。
有力諸藩は、勤王、佐幕、攘夷の間をどのような思いで過ごしたのでしょう。


今振り返れば、幕末は役者が出揃っていました。


私が思い出しながら名前を書き連ねても、主役級の人ばかりです。


坂本龍馬、西郷隆盛、高杉晋作、吉田松陰、近藤勇、土方歳三、桂小五郎、勝海舟‥‥書き始めると、私でもまだ出て来ます。


吉田松陰の学問の師は父上様でした。
松下村塾を開いたのは、松陰が兵学を学んだ叔父様でした。


乃木希典も叔父の文之進から学んでいたのです。


こう見ても、名を残す人にはそれなりの人が現れてもいます。


文之進という人は、体罰も日常茶飯事ながらも、萩の乱の時に養子や多くの門下生が参加した責任を取り、自害しているのです。


私ね、思うのです。
現代人は学ぶことが余り上手ではないと思うのです。スパルタが良いと言っているのではありません。


文之進のスパルタ指導には、どことなく暖かいものがあったのではと思うのです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

世見2020年1月27日三津沖の淡島







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
無縁も


私とは無縁な世界が数多くあります。
セレブのパーティー、覚醒剤の世界、移民生活、皇室行事への参加‥‥。


覚醒剤の世界は聞くだけでも胸が痛みますし、移民生活は過酷過ぎて体験したくはありません。


皇后雅子様には、一度だけでもお会い出来たら感激するのが今でもわかりますし、お越しになられる所にお出掛けすればお目にかかれます。


セレブのパーティーは特別関心ありません(笑)。


無縁の世界を考えてみますと、そこには心が喜ぶ世界もあります。


この齢になりますと、支え合う相手がいてくれるのが一番だと私には思えるのですが、相手がおられる方は、その世界故に、また大変かもしれませんね(笑)。




―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月27日三津沖の淡島


世界の神々は長寿です。
インドのジャイナ教の神様は、84億歳まで生きておられると神話に書かれています。方船のノアの祖父は何と916歳まで生き、ノア自身も500歳の時、セム、ハム、ヤペテという三人の子を産んだというのですから驚きです。


ギリシャ神話のオリポスの神々は不死だったとか‥‥。神話は実に面白い。


ところがです。
神々と人間の間に生まれた子は、どうもそうではなかったみたいです。


あの英雄アキレスもアキレス腱があったのですものね。


神々の世界は人間の願望が入っているのでしょう。


日本に於いては百歳時代に入ったと言われていますが、いったい寿命って幾つまで伸ばせるのでしょう。


コーカサス地方では150歳まで生きている人がいる、と随分と前に聞いたことがありますが、150歳まで誰もが生きられたら、73歳の私なんか若者になってしまいます。


話しは急に変わりますが、伊豆半島西岸の沼津市三津(みと)という漁村の沖合200mに、周囲3.8kmの小さな島があります。この海抜130mの「淡島」という島にある円錐形に近い山って、もしかしたらピラミッドかもしれません。


淡が付く島ってこの淡島と淡路島しかないのでしょうか?


この淡島は、古事記にある「ミトノマグハヒ」あれっ、これってどういう意味? まぁ〜いいかぁ。


この三津、竜宮伝説があるようで凄く興味が湧いて来ますが、ムー大陸が姿を消した時、この島に辿り着いたムー大陸の人がいたなぁんてお話になると楽しくなっちゃいます。あなたはどう思われますか?


三津の沖合200mしかない淡島。
200mくらい泳げる人はいっぱいいますよね。
ということは、沼津の人の中には、ムー大陸から来た人をご先祖様に持つ人がいるかもしれません。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナウィルスは生物兵器です2020年1月26日








コロナウィルスは人工的兵器です。


武漢の市場が感染源という日本の偏向報道が出てきたようですが、海外では。


最初のターゲット: インド(ビルゲイツワクチン)


セカンドターゲット: 中国(ビルゲイツはコロナウイルスに資金提供)


ゲイツは, 世界人口を減少させる為に予防接種が設計されていることを認める。


billw.PNG


BILL Gates は、最初の6か月で世界中の3,300万人を殺す可能性のある中国でのスーパーウイルスの大流行を「予測」しました。



マイクロソフトの大物は、世界中にスーパー病原体が地球全体に急速に広がる危険にさらされていることを警告し、戦争に備えてこれに備える必要があると警告しました。



ゲイツは、マサチューセッツ医学会が主催する会議で話して、彼は楽観主義者であるが、世界が「あまり進歩していない」分野があると述べました。


彼は言った:「それはパンデミックへの備えだ。


「生物学的な脅威の場合、その切迫感が欠けています。


「世界は、戦争に備えるのと同じ深刻な方法で、パンデミックに備える必要があります。」




会議中に、億万長者の慈善家は、新しい疾病がどれほど速く広がることができるかを明らかにした疾病モデリング研究所による徹底的な研究を発表しました。


タイムラプス動画では、中国での潜在的なアウトブレイクが地球全体に急速に広がり、最終的に3300万人が死亡する可能性があることを説明しました。



予測はほんとうか?

武漢という中国の都市に登場してから1年が経ち、世界は非常に現実的な致命的なコロナウイルスに直面しています。


それは容赦ない世界的な行進を続けており、影響を受けた国の数は一晩でほぼ倍増しました。


確認された症例は中国だけで800件以上に急増したと当局者は述べた。


ベトナム、シンガポール、サウジアラビア、香港では、米国、中国、日本、韓国、台湾、タイとともに、すべての症例が確認されています。


coronav.PNG


しかし、昨夜の世界保健機関は、「早すぎる」と言って、世界的な公衆衛生上の緊急事態を宣言することを拒否しました。


しかし、当局は委員会がほぼ50対50に分割されたことを認めた。


中国の4つの主要都市は隔離されており、2000万人が隔離されており、人から人への感染の証拠があります。


当局は、1100万人が居住するウイルスの震源地である武漢と、隣接する黄港、E州、および利川の旅行を制限しています。


予備調査により、コロナウイルスは武漢の水産物市場でヘビから人間に引き継がれたことが示唆されました。


WHOの緊急プログラムの責任者であるMichael Ryanは、確認された症例のほぼ4分の3が40歳以上で、10分の4が健康状態にあると述べました。


専門家は、5000万人の命を奪ったスペイン風邪と同じくらい致命的であると証明するかもしれないと警告しました。


中国の新年のお祝いを何百万人も旅行することで、さらに加速するのではないかという懸念があります。









記事参照元www.thesun.co.uk/

posted by キキ at 00:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

ミュンヘン垂直のクレーンでピアノ演奏2020年1月23日








ミュンヘン垂直のクレーンでピアノ演奏2020年1月23日


通常、ピアノのスツールには背もたれがありません。おそらく、それぞれのピアノ奏者が自分の演奏をあらゆる方向に完全に表現できるようにするためです。


そのため、背もたれ付きのピアノスツールを選択すると、ハンプハンプでバッハを演奏するだけのグレングールドのような制限のためのソフトスポットがあり、1964年から彼の死まではほとんどスタジオでのみコンサートホールで演奏していました。または、他の理由で制限が必要です。


ピアニストのアラン・ロシュが「ピアノ垂直」でコンサートを行います。これを行うために、彼はピアノで3回クレーンにひっかかります。

この場合、アラン・ロシェAlain Rocheさんのピアノスツールの背もたれは、ピアニストの全重量を支える必要があるため、かなり安定している必要があります。


というのは、フランス語を話すスイス人のミュージシャンは形而上学的で芸術的な意味でそれほど制限されておらず、むしろ彼と彼のグランドピアノがクレーンから垂直にぶら下がっている非常に現実的であるためです。

alain r.jpg


Alain Roche1.jpg

arain rr.jpg


アラン・ロシェAlain Roche


1973年生まれのアラン・ロシュは、ピアニスト、作曲家、シーングラファー、デザイナーです。


クラシック音楽院(デモントのEJCM、ヤナ・ロンデスによるクラス)と現代音楽の音楽院(ジュネーブのETM)で訓練を受けた彼は、すぐにショー音楽の概念に目を向けました。


彼はフランス語を話すアーティスト(フレデリック・レクロシオ、ブリジット・ロセット、ヤン・ランビエルなど)と共同でいくつかの主要なイベントを作成し、共同制作しています。


彼はトリオ(Alain Roche Trio)でアルバムを制作し、ソロピアノで5オプスのポリプティック(ROCHE *)を制作しています。(* E、まだ来ていないアルバム)


2013年、彼は珍しいPIANO VERTICALプロジェクト(空中のグランドピアノの即興リサイタル)を想像して発明しました。現在、スイス、ドイツ、オーストリア、フランスに120以上の代表者がいます。


彼はダンサーで振付師のステファニー・ボルと力を合わせ、2012年に常設会社のボル・ロシュCIEを設立しました。


彼らは、作成INSOLENCE SPRING、2014年に(劇場)OBSESSION、2015年(デュエットピアノ本体)PIANO.AMP(ピアノとアンプのリサイタル)とEINSTEIN 2016年に(ミュージカル劇場やダンスを)。


エレナ・ハザノフの短編映画のためのいくつかの音楽とL'HEURE DU SECRETの音楽を書いています。










https://www.pianovertical.com/
posted by キキ at 23:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月26日 鳥獣による農作物被害







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
会話は


“話し癖”でその人の人格も見えて来ます。
いつも一歩下がった話し方の人には、誰もが一歩下がった話し方をしたくなります。又、強気な話し方の人に対しては、敗けたくないという思いを生みだしがちです。


「話し上手に聞き上手」こんな人は少ないかもしれませんが、人って、気を使われ過ぎる会話は気を使わなくてはいけなくなるので、本心が見えなくなるものなのですよ。


どのように話せばよいのかと思われた時は、話しをしなくても、笑顔で、聞き上手に徹してみては如何でしょうか。


お喋り好きな人は、時にはご自分の話しの内容をチェックしてみては如何でしょうか。




―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月26日 鳥獣による農作物被害


ヒアリのことをまだ日本では認識されていない時に、「注意してください」とこの世見で書いたことがありますが、ヒアリは今、進行形で日本に広がり始めている気がしています。


どうか気を付けてくださいね。
過疎化や高齢化によって耕作放棄地が増えて、野生の鳥獣が人里に下りて来るようになり、今後はイノシシが町を闊歩する姿も多く見ることになると思いますよ。


冬の日本列島の水辺には、北の大陸から飛来するハクチョウやツル、ガン、カモといった鳥達が日本で羽を休めます。


渡り鳥は、夏はロシアのシベリアや沿海州などで繁殖し、越冬のために南下してやって来ますが、観察地点が消滅されて、今までとは違い飛来する鳥の数が少なくなったと言います。


又、絶滅危惧種もあり、鳥の世界も住みにくい地球になっているようです。


日本の国土に住む人と野生動物達との共生への道ってあるのでしょうか?


人家周辺に出没するツキノワグマは、人身被害も起こしています。全国で捕獲されるツキノワグマの数も増えています。


鳥獣による農作物の被害は、鳥ではカラス、ヒヨドリによるものも増えていると言います。


又、獣ではイノシシに次いでシカ、サルだそうです。


農作物の被害金額は年間約200億円とも言われていますが、先ほども書いたように、これからは農作放棄地が増えて増々被害が大きくなる気はします。彼ら達も生きるのに必死だと思います。


ツキノワグマは、年間どのくらい捕殺されているのでしょうか。


4,000頭も捕殺した年もあり、いつの日か絶滅危惧種になるかもしれません。


ハクビシンやヌートリア、それとアライグマもこれから数を増やしていくのでしょうね。


どうすれば人と動物とが仲良く共生出来るのでしょうか。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

デオドラント制汗剤と剃毛が脳を壊していくみたい








現在は、冬ですから、まだ使う頻度は低いかもしれませんが、暑い季節になると、制汗剤、というスプレー剤などを使います。多くの制汗剤には、デオドラントという薬剤が配合されています。このデオドラントとは、体臭や汗のにおいを防いだり取り除いたりする薬剤です。そしてデオドラント剤には、汗の分泌を抑制する塩化アルミニウムが含まれます。

4年間制汗剤を使用している女性の多くに高アルミニウム血症が認められました。(正常値0.1〜0.3μMに対して、約4μM、多い人だと16μM事例もある)

では、高アルミニウム血症がでは、いったいなぜいけないのでしょうか。



それは、制汗剤、アルミニウムは、「乳がん発症」に大きく相関していることが認められました。乳がん患者437人では、制汗剤の使用頻度が脇の剃毛が乳がん発症と相関していた、報告されたのです。

乳房近くの皮膚に残留した塩化アルミニウムは、皮膚から吸収され、そのあとエストロゲン様の内分泌かく乱作用を引き起こす。そして塩化アルミニウムは脇から経費吸収されやすいのです。外因性からくるものは、乳房組織の腫瘍細胞を肥大化させやすい。そして、アルミニウムは、ミトコンドリアのエネルギー産生を低下させていた。ミトコンドリアのエネルギー産生の酵素を阻害させていました。


【アルミニウム曝露の原因とは?】

制汗剤、日焼け止め、ローション、タバコフィルター、大豆調合乳、アルミニウムの調理器具、アルミ缶詰、ベーキングパウダー(含まないのもあり)、乳化剤、水道水、消臭剤、ワクチン、アスピリン、下痢止めなど。


【アルミニウムの毒性とは?】

アルミニウム中毒の症状として、けいれん、食欲低下、疝痛、過度の口渇、胃痛、胃潰瘍、硬化した便、脾臓の痛み、アルツハイマー、認知症など。



アルミニウムは、水銀、ヒ素、鉛、カドミウムよりも毒性は低いが、デトックスしない限りそれらよりも蓄積していく。そのため長期的に影響を及ぼしていく疾患になりやすいとされます。


バイオアベイラビリティといい、生体利用率が低いため、アルミニウムに急性毒性は低い。そのため吸収される率が低いが、長期的に蓄積されることにより、問題が生じます。

アルミニウムには神経毒性があり、見当識障害、記憶障害、認知症が認められた。そしてアルミニウムのデトックス(除去)では、脳からの除去が他の臓器と比較して遅い。たとえば、肝臓に蓄積した場合、デトックスはできるが、脳に蓄積すると、デトックスはむずかしくなります。


特にアルミニウムは、記憶に関わる海馬のカルシウムシグナル経路を妨害する。これにより記憶障害が起きたりする。アルミニウムは胎盤や母乳を介して、胎児や乳幼児に移行しやすい。幼児は大人のようにアルミニウムのデトックス機構が確立されていないので、悪影響をおよぼします。


アルミニウムは肝臓に蓄積しやすい金属とされてきたが、胎児の場合には肝臓よりも脳に移行しやすい。

doga.PNG

【アルミニウムデトックスとは】


マグネシウムとケイ素

マグネシウム

アルミニウムは副甲状腺ホルモン(PTH)を抑制する。PTHは血中マグネシウムを調整する重要なホルモンである。さらにPTHは、アデニル酸シクラーゼという酵素の活性によって働くが、この酵素には補因子としてマグネシウムが必要である。マグネシウムを採ることによってアルミを徐々に押し出ていきます。

これは人間の身体だけではなく、植物の分野でも、マグネシウムはアルミニウムによる植物毒性を改善することができると、その多数のメカニズムが報告されています。

ケイ素

医学雑誌「ランセット」ではケイ素濃度が高い飲料水ほど経口摂取したアルミの吸収を阻害でき、ケイ素がアルミ排出を促進することを発表しています。


南フランスの地域において、91社による民間業社による水道水のアルミニウム含有量と65歳以上の任地の関係について、アルミ摂取量が多いほど、認知症リスクが増加することが判明しています。また、アルミの曝露は高くなればなるほどアルツハイマーの危険因子であることも報告されました。しかし、これらの被験者の中でケイ素の摂取量が多い人ほど、認知症リスクが低下していました。


ケイ素が多い植物、スギナ(特にフランスで活用されている)

その他、
セレン
ケルセチン
クルクミン
カルニチン
タウリン

気軽に快適になる製品を使ってしまいますが、なにで作られているのか、どんな影響を及ぼすのかも考察してもいいかもしれません。

お読みいただきありがとうございました。








参考元は以下の動画から
https://www.youtube.com/watch?time_continue=289&v=itKrLx_rMG0&feature=emb_title
posted by キキ at 00:00 | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月25日 人口減少による諸問題








★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
出来ます


我家では天下をとれても、人の前に出ると自分の言いたいことを話せない人がおられます。それってもしかするといい人に思われたいのか、あるいは気を使い過ぎているのかもしれません。


それならば、お家の中でもいい人になり、気を使ってあげてもいいかもしれませんよ。


外で出来て家で出来ないのって、許してくれることを知っているからだと思います。



―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月25日 人口減少による諸問題


困ったなぁ~と思わないと、人って気にならないものなのです。


人口減少と言われても、身に迫る困ったことがない限り、気にもせずに過ごします。


でもね。至る所で人口減少による問題が起き始めているのです。


今はまだピンと来ないかもしれませんが、全国の地方自治体は近年、深刻な財政危機をもたらすと思ってしまっているのです。


あなた様の住んでおられる所も他人事ではないかもしれません。


現時点でも、人口減少が原因で財政状況の悪化している市町村が如何に多いことか。


人口減少により納税者が減少したことなどの問題です。


税収が激減すると、倒産や破産する都道府県や市町村が出て来ることになるのです。


確かに、東京都が最悪の状況になるのは一番最後かもしれませんが、市町村となると問題がないとはいえないと思うのです。


大都市と言っても安心出来ません。
大阪市だって危ないのです。
自治体の財政が破綻すれば、住民の受けられるサービスは低下し、水道などの公共料金や住民税が増大します。


郊外型大型ショッピングモールも、これからの十年で大きく変貌することでしょう。


それよりも、公共インフラである道路や橋梁も老朽化が進み、大地震や大洪水が起きたら、元に戻るまでには時間が掛かり過ぎ、最悪は復旧出来ないかもしれません。


これからの日本は、人口減少による問題があれこれと噴き出す時代へと向かいます。


トンネルが恐怖になる日も来るかもしれないのです。


コンクリート製の天井板、あるいはその板を支える金属が損傷して天井が落下、こんな事件が起きそうなのです。


水道も老朽化が進み、家庭に水が届かなくなることも起きる気がしています。










記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

「来る時は全て一気にやって来る」今日のことば原田武夫2020年1月24日号








───────────
●「今日のことば」
 〜このことばを胸に今日も健やかな1日を。〜
───────────

⇒“今日のことば”は:

 「来る時は全て一気にやって来る」、です。

⇒その理由は……:

─少しずつ、ということはないわけです。
 動き時は全部が一気に動きます


−そのことを常に念頭に置くべきなのです。
 さもないとし損ねます


−動く時は一気に。
 だからこそ、常に余裕をもって


−そのことが極意なのです。
 逆に言えばそれだけのこと、なのです




子曰く。
「余裕を持て」と


そうでなければ本当に動くべきものは動かないのだ。なぜならば動き出した瞬間に対応できないからだ


そのことを常に念頭に置いておくべき必要がある。

余裕、が全てだ


余裕をもって前に進む。
そのことによって全てが廻り始める


このことの理由がそこにある。
そういうこと、だ


IISIA公式メールマガジン
2020年1月24日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月24日 2つの凶悪事件







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<照の日記>
過ぎて


一カ月前がクリスマスだったのを忘れていませんか。


嘘みたいに1ヵ月が走り過ぎました。
受験生がおられるご家庭は落ち着かない日々をお過ごしのことと思いますが、1ヵ月後はすぐにやって来ます。


心配し過ぎるより「我子の人生良き人生」と思われて、結果だけに捉われることなく愛しい目を注いであげてください。




―――★―――★―――★―――

<世見>
世見2020年1月24日2つの凶悪事件


一カ月前はクリスマスでしたが、もうすっかりクリスマスのことは忘れています。


人って過ぎてしまうと、思い出に残ること以外は忘れる様に出来ています。


1979年1月28日に起きた事件など、この事件に関わった人しか思い出せないことでしょう。


そりゃあ41年も前の事件なので、全く知らなかった人もおられることでしょうね。


その事件とは 三菱銀行人質事件。
犯人の名は、梅川昭美30歳。
事件が起きたのは1月26日午後3時頃、三菱銀行北畠支店です。


梅川は、通報しようとした行員と警部補を猟銃で射殺して支店に立てこもりました。女子行員を全裸にさせると人間バリケードを作らせ、次は支店長を射殺、この事件の犠牲者は行員2人と警察官2人。計4人もの尊い命が梅川によって奪われたのです。



梅川は逮捕される前に射殺されるという結末の、衝撃的な大事件でした。


1月が終わりになる頃になると、私はこの大事件を思い出すのです。


その理由は、この大事件だけではなく、テレビに出ていた女性の話の内容が忘れられないのです。


この大事件とは別に‥‥、1968年2月24日に起きた金嬉老事件も関係があるのです。


この金嬉老もライフル犯で、13人を人質にして篭城。金嬉老は暴力団の組員2人をライフル銃で射殺した犯人です。


どことなく似た凶悪事件の犯人と縁を持ったのが、テレビに出ていた女性なのです。


金嬉老が事件を起こした時、何歳だったのかはわかりませんが、この金嬉老と、11年後に大事件を起こした梅川。この両人と親しかったというのですから、この女性に興味が湧いて仕方がありませんでした。


顔はわかりませんでしたが、事件を起こす前日の犯人の話をしていたのが忘れられないのです。


参考
金嬉老事件(きんきろうじけん、キムヒロじけん)は、1968年2月20日に在日韓国人二世の金嬉老(きんきろう(キム・ヒロ)、改名後の本名:権禧老(クォン・ヒロ)、1928年11月20日 - 2010年3月26日、事件当時39歳)が犯した殺人を発端とする監禁籠城事件である。


寸又峡事件とも呼ばれる。籠城中に警察へ差別発言への謝罪を求め、記者会見を何度も開くなどし、事件は殺人事件から差別の告発に急変する。親族は「当時、在日はみんな差別された。金嬉老は殺人を民族問題にすり替え、社会がそれを利用した」と語った。


殺人
1968年2月20日、手形のトラブルが高じて暴力団から借金返済を求められた金は、返済を約束して静岡県清水市(現・静岡市清水区)の歓楽街にあるクラブ「みんくす」で暴力団・柳川組組員と面会。その場で暴力団員2人(未成年の少年1人を含む)に対しライフルを乱射して殺害し逃亡した。

監禁
逃亡中の翌日には、同県榛原郡本川根町(現・川根本町)寸又峡温泉の「ふじみや旅館」で経営者と宿泊客ら13人を銃で脅し、人質にとって籠城した。金は、M1カービン用の30発弾倉を取り付けた豊和工業製の猟銃「M300」とダイナマイトで武装していた。


籠城すると、自ら警察に居場所を通報し、警察が民族差別について謝罪することを人質解放の条件とした。88時間にわたった籠城の結果、2月24日に金は報道関係者に変装した静岡県警察の捜査員と記者らによって取り押さえられ逮捕された。Wikipediaより







記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛行機の形の家を妻に建てた男性ナイジェリア2020年1月18日







巨大な飛行機形の家を妻のために建てたナイジェリアの男性…。


ナイジェリアの首都アブジャに建てられた住宅、屋上には飛行機が…?
わざわざ大変な自宅を建てるには知恵と経験と工夫があるのでしょうか。

air plane house2.jpg


air plane house3.jpg

この家を建てたのは、建設会社を経営するサイード・ジャマール氏。「旅行好きの妻が快適に過ごせる住宅を建てたいと思った」のだというサイードさんは、6人の子どもたちの父でもあり、子供たちのためでもあるようです。


この珍しい飛行機形の3階建ての家の建設は1999年に開始されました。現在進行形で、すでに21年の歳月を要しています。



建設業界で働くジャマール氏によると、家に改造されたもので、実際の飛行機ではなく、コンクリートの構造が飛行機のように見えるよう形作られ、尾の片側にはナイジェリアの旗の緑と白のデザイン、もう片側にはレバノンの杉が施されてあります。


変わった外観の家は、一歩中に入ると、ゲストハウス、モスク、スイミングプール、庭、たくさんの木々、屋根付きの車のガレージエリアなど、まるで複合施設のように建てられています。家の中には、いくつかの居間、寝室、そして座る玉座さえあります。


air plane house4.jpg

air plane house5.jpg

air plane  house.jpg

またジャマール氏は、ホームオフィス内にある家の小さな模型を構築しました。模型と言っても小さなものではなさそうですが…。


取材時、ジャマール氏の子供の一人、モハメッドジャマールは、家族が家を建て始めたとき、彼が約12歳だったと話しました。彼は、子供たちが放課後毎日建物を手伝うことになる、と付け加えました。そして、家のいくつかの建設仕事は、始まってから11年経ち、まだ進行中であると付け加えました。


ジャマール氏は、飛行機の家が、故郷のような、ナイジェリアの人々に残せる遺産になり、アブジャの観光名所になることを望んでいると報告しています。
記事参照元⇒www.insider.com








posted by キキ at 00:00 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

「千里眼に勝るものなし」今日のことば原田武夫2020年1月23日号







───────────────
●「今日のことば。」
 〜この言葉を胸に今日も一日、元気に過ごしましょう〜
───────────────

⇒“今日のことば”は:
 「千里眼に勝るものなし」、です。

⇒その理由は……:

─全ての力の源。
 それは「千里眼」です


─もっとも空間という意味ではないのです。
 時間、です


─いや、両方というべきでしょう。
 時空間を超えられるかどうか、なのです


─古来、それだけが力の源泉となってきました。
 そして今、もそうなのです




「智慧(wisdom)」という言葉がある。
その実、私たちはこれが何であるのかを知らない


現在・過去・未来。
これら3つが重なって認識されることを言う


通常ではないことだ。
だがしかし、なのである


それが現れた時、世界は、歴史は、変わる。
その瞬間に変わるのだ


どこからか。
なぜなのか


今・・・知るべきはこのことでしかない。
分かるか?


IISIA公式メールマガジン
2020年1月23日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月23日 雪と闘う







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月23日 雪と闘う


一杯のコーヒーが、私の心を穏やかにしてくれます。
「ありがたいなぁ〜」誰に話し掛けるでもなく、誰にありがたいと思ったのかわからないものの、ありがたい思いが私の心を包みます。


今日のような日は、一日が楽しい思いで過ごせます。


あなた様もポツリと「ありがたいなぁ〜」と言って、お好きなお茶をお飲みになってください。


心地良い思いがすることでしょう。
どんな思いで過ごしても、一日は一日。
それならば、笑顔で過ごしましょう。
冬ですよ。それなのに我家はホッカホカ。暖房器具のおかげです。


極寒の地では昔、寒さをしのぐために、家の壁や入口の透き間に水をかけて氷らせたといいます。


どんな世界が広がっていたのでしょうね。
積雪の記録も更新するのが当たり前になっていますが、高齢者には雪かき、雪下ろしというのでしょうか、大変なことだと思います。


どうかお気を付けて雪と闘ってください。
「豪雪で孤立」と言われても、雪がどれほど大変なのかを知らない私ですが、岐阜県と滋賀県の間にある伊吹山で1,182cmも降ったことがあるのを知ると、驚くことより「嘘でしょう」と言いたくなります。


立山黒部アルペンルートでは、4月の開通時でさえ、道路の両側に10mを超える雪の壁が残るといいます。


雪が降ることでお困りの人も多いのに、子供の頃は雪が降ると嬉しくなっていたのを思い出します。


神戸は雪が積もることが余りありませんでしたから。


今年も今からが本番です。
雪のために新幹線も止まるかもしれませんし、町がスッポリ雪の下に埋もれてしまうかもしれません。


沖縄にも雪が降ったことがあるのですよ。みぞれも分類上雪なのです。


まだまだ寒さが続きます。風邪を引かないようになさってください。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

「最後まで、あきらめない」今日のことば原田武夫2020年1月22 日号







──────────────
●「今日のことば。」
 〜この言葉を胸に今日も一日、元気に過ごしましょう〜
──────────────

⇒“今日のことば”は:

 「最後まで、あきらめない」、です。

⇒その理由は……:

─あきらめること。
 それは意思の糸を自ら切ること、です


─それは時に必要です。
 整理整頓、これが基本だからです


─しかしあくまでも意思を持ち続けなければならないのです。 
 表面的に整理することとそれは両立します


─その意味で最後まであきらめないことが肝要なのです。 
 そこからだけ、現実は出現します




想うこと。
それにしたがって創り出すこと


着手すること。
続けること


・・・それによってだけ現実は出来上がる。
それでしか、ないのだ


弱音を吐くのはまだ良い。
しかし、あきらめるな


他人のせいにするな。
自らを省みてすぐさま直せ


それが・・・前に進む一番早い方法だ。
あきらめずに、顧みて、すぐさま動く


分かるか?



IISIA公式メールマガジン
2020年1月22 日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月22日 古墳時代の暮らし







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月22日 古墳時代の暮らし


古墳時代の生活が私たちに出来るでしょうか。
古墳時代の服装とは、男性が衣と袴と脚絆、女性が耳輪と首飾り、頭は島田髷を結い、衣と裳というスカート、それに襷をかけています。


住居は、豪族の場合、村落から離れた場所にあり、柵列を廻らせ環濠を造る豪邸です。


一般はといいますと、竪穴住居、平地住居、高床倉庫が基本単位でした。


祭は、祈年の祭りや新なめの祭り、神奈備山の大樹、大岩、孤島、河の淵等への祭祀と氏神への祭祀でしたが、今では興味をそそる呪術の禊(みそぎ)、祓(はらえ)、太占(ふとまに)の法があり、禊は海や川、滝などの浄水で身体の罪や汚れを洗い清める。今でも目にする呪術です。


それと、祓は、神社に行くと身に付いた穢れや災いを神に祈って払い除く、何と書けばいいのか、紙の束で神官の方が頭の上を払ってくれる呪術です。


このふたつは今でも身近に感じるものです。太占は鹿の肩甲骨などを焼いて出来たひび割れの状態で吉凶を占う呪術です。後ひとつ、盟神探湯というのは“くがたち”と言って、古代日本で行われた神判のひとつの呪術でした。


釜で湯を沸かし、その底にある小石を被疑者に探り取らせ、その時の手の爛れ具合で正否を判断するという残酷な呪術です。


古墳時代の祭祀は今もなお大切に伝えられています。
三輪山と大神神社。三輪山は神が宿る神奈備山として信仰の対象でした。


熊野速玉神社の神倉山の山頂付近にある巨大な岩ゴトビキ岩や、宗像大社沖津宮。玄海灘に浮かぶ周辺約4kmの孤島で島全体が神体とされた島や、伊勢神宮、出雲大社、住吉神社は現在も人々を不思議な魅力で引き付けています。


ここまで書きますと、古墳時代に暮らすのは厳しいかもしれませんが、人々の心が清らかだったに違いないのが感じられて、古墳時代の人々と語り合いたくなりました。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

世見2020年1月21日 絵文字の誕生







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月21日 絵文字の誕生


人類が書くことを覚えた時、言葉は絵文字で表しました。


人類が用いた文字の中で最も古いと見られているのが、南メソポタミアのウルクという場所で発見された粘土板の上に描かれた形象です。


文字が発明された頃のウルクでは、神殿支配の下に都市活動が活発に展開されていたのです。


王は祭司出身、その下には農民と羊飼い、職人、数多くの神殿奉仕事者がいて、物資の獲得と公正な分配が行われていたのです。公正な分配をするためにはその数を数えなくてはいけませんし、登録も必要だったのです。


このことが、シュメール文明の円筒印章と文字が誕生した原因だったのでしょう。


円筒印章は神殿内貯蔵物の封印の保証処置だったのですが、不正に持ち出す者を防ぐために監視システムが必要になり、数を数えることや秤ことを覚えて行ったのだと思います。


今では電卓でチョチョイのチョイと計算出来ますが、私の娘時代は算盤しかありませんでした。「ごあさんで ねがいましては〜」と算盤学校の先生に言われて、算盤をパチパチとはじき計算していたのですが、シュメールの人達は算盤もなかったのですからどのように数えたのでしょう。


多分正確な数は把握出来なかったことでしょう。
そのうちに砂の上や粘土の地面の上に、品物一箇に付き一本の線を引くことを覚えたようです。


でもそれでは消えやすく、書き替えも簡単なので、粘土を丸めて固まりにしてその表面に線を刻むようになりましたが、今度はこの粘土板が増え過ぎてしまいました。そして次に出来たのが記号だったのです。


人類はこうして進歩を遂げていったのです。
当初は記憶の目印に過ぎなかったのですが、やがて絵文字が出来上がりました。

シュメール本はこちら









記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

「少しの変調も見逃さない」今日のことば原田武夫2020年1月20日号







──────────────
●「今日のことば。」
 〜この言葉を胸に今日も一日、元気に過ごしましょう〜
──────────────

⇒“今日のことば”は:

 「少しの変調も見逃さない」、です。


⇒その理由は……:

─自然(じねん)は春夏秋冬、動いて行きます。
 しかし人間は違うのです


─エントロピー増大の法則に支配されています。
 すなわちそのままでは崩壊するのです


─逆向きのネゲントロピーにしなければなりません。 
 それが「生き残って行くこと」です


─ちょっとした兆しでもとらえるべきなのです。
 真正面から静かに向き合い、徹底的にその芽を潰す


─そうすることで生き残るのです。
 そのため、であれば資源投入は厭うべきではないのです




些細なこと。
それが大規模な何かを起こすことはよくある


蝶が羽ばたく。
さざ波が起きる



これがやがて大きな津波にすらなる。
原理的には、だ


だからこそ予兆が来たらばもう動き出すべきだ。
全身で、全霊で


今は・・・どうか?



IISIA公式メールマガジン
2020年1月20日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月20日 一千年はアッという間?







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月20日 一千年はアッという間?


一千年後、私達のことはどのように伝わっているのでしょうね。


明日のことがわからないのに、一千年も先の話などどうでもいいかもしれません。


でもね。一千年後に生まれていたらと考えると、一千年後の世界って興味が湧いて来ます。


私ね、来世があると信じ切っているのです。勿論、前世もありあの世もありと思っていますよ。


私達はどうしても今の現実が全てに思いますが、本当のところ、何もわかっていないのではと思ったりもします。


一千年前と言いますと1020年
西暦1000年頃といいますと、日本は一条天皇の頃です。


現在の天皇が第126代、こうして見ると一千年の時の流れも見えて来ます。


藤原道長を見ても、浄土信仰を信じ、極楽往生を願って吉野金峯山に参詣したり、病に苦しむと密教修法に息災を託し真言教に出家したりと、信仰も盛んだった時代です。


その後、武士が登場したり中尊寺金色堂が建立されると、時代が進んで行き、蒙古襲来、鎌倉幕府の滅亡、室町、そして戦国時代がやって来ます。


仏教色が薄れ、新鮮味溢れる豪華な文化の桃山文化が広がって行きました。


そして1603年、江戸幕府が開設されます。この徳川の時代は、家康から始まり、慶喜で終わりを告げるまで続きました。


ペリーが浦賀に来航した後の日本は大きく変貌して行ったのです。


坂本龍馬が生きていたのが1835年から1867年です。亡くなってからまだ153年しか経っていません。


こうして見て行きますと、一千年はアッという間です。


東京帝国大学から東京大学になったのが1947年。


私が生まれた次の年です。
こうして見ますと自分自身も歴史の中にいる気がして来ます。


itijyo.jpg

【参考】
一条天皇(いちじょう てんのう、980年7月15日〈天元3年6月1日〉- 1011年7月25日〈寛弘8年6月22日〉)は、日本の第66代天皇(在位:986年8月1日〈寛和2年6月23日〉- 1011年7月16日〈寛弘8年6月13日〉)。諱は懐仁(やすひと)。

円融天皇の第1皇子。母は藤原兼家の娘、詮子。兄弟姉妹はない。先帝花山天皇と次帝三条天皇は従兄弟にあたる。


永観2年(984年)、花山天皇の時、皇太子に立てられる。寛和2年(986)6月23日(8月1日)、花山天皇が内裏を抜け出して出家したため、数え年7歳で即位した。これは孫の早期即位を狙った兼家の陰謀と言われる(寛和の変)。皇太子には従兄にあたる居貞親王(三条天皇)を立て、摂政に藤原兼家が就任した(のちに関白)。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

世見2020年1月19日 感じ方”を磨きましょう







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月19日 感じ方”を磨きましょう


災害のことばかり書きますと、皆々様のお心に不安を募らせるのではと心配になりますが、原稿に向かうと、自分でもわからないのですが、自然と書き始めているのです。


ただね。書くテーマは、自分でも書き終わらないとわからない時の方が多いのです。


特に大地震といったことにつながるかもしれない内容の時というのは、書き終えても特別な思いが残らないのです。


きっと私を守ってくれる神様が、私が気にしないようにしてくれているのだと思います。


いつどこで何が起きてもおかしくない時期に突入した今、私達は「備える」ことを忘れないようにしなければいけません。


停電が長期に渡るのも学びました。
通信網もすぐに不通になってしまいます。
誤ったデマに惑わされるかもしれません。


私達は、日頃から“勘”を感じることが出来るように、自分の今の心のあり様をよく理解しているのが一番なのです。


今、ご自分が何をして、何を自分に話していたかです。
そりぁね。毎回毎回チェックは出来ないことでしょうが、一日の内の何度かは「トイレに今から行きます」とか、「食事を摂ります」とか、先ずはご自分の行動をご自分に報告して欲しいのです。


するとね。自分の心の中で今一番気になっていることや、今特別に心を痛めることが起きていないことも自覚できるはずです。


このことが少しずつ出来ていると、いざという時に心が動揺して慌てることも少なくなり、ご自分の身を守る“感働き”が出来るのです。


私は「勘」という字より、感じる「感」を大事にしています。


勘が働いても、感じ取れないと何の役にも立ちません。


だから、自分の感じ方を常々知っていることが、大災害から身を守ることにもつながるのです。


感じて見てください。ご自分の胸の中にある本音を。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

世見2020年1月18日 火山大国、日本







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月18日 火山大国、日本


夏は夏で、災害と言っても過言ではないほどの猛烈な暑さが日本を襲います。


今年も台風は私達を困らせることでしょう。
冬に夏のことを書いても、不思議なくらいピンと来ません。


それってね。
ありがたいことに、私達って忘れやすいから今を生きられるのでしょう。


2年前の大阪府北部地震も、北海道胆振東部地震も、被害に遭われた方以外はもう忘れています。


ご存知の通り、日本は4つのプレートが接する国です。


悲しいことに、近年大地震が日本に集中しています。


日本列島とその周辺海域では、いつ大地震が発生してもおかしくありません。


特に茨城県沖、根室沖、東海地方から四国、首都直下‥‥ここまで書くと「日光」と書きたくなりました。


私自身、いつ揺れても仕方がないなぁと、とても嫌な思いになっています。


地震と大雨の関係はわかりませんが、大きな地震が起きると大雨が降っているなぁと思ったりします。


大阪府北部地震が起きた後、記録的大雨が降りました。


日本は地震大国であると同時に火山大国でもあります。


現在活発な噴気活動のある日本の火山は111。
その中でも活発な活動と認められているのが何と41火山もあるのです。


口永良部島を地図で触ると、まだおさまっていないなぁと思ったり、阿蘇、霧島、桜島、九重山のある九州も地下は元気だなぁと思ったりしましたし、今書いた山々はいつ又噴火するかもしれません。


又ここでも「日光白根山」と書きたくなります。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

「待つことではなく、待たせること」今日のことば原田武夫2020年1月17 日号







─────────────
●「今日のことば」
 〜このことばを胸に今日も健やかな1日を。〜
─────────────

⇒“今日のことば”は:

 「待つことではなく、待たせること」、です。

⇒その理由は:

―待っている身はつらいものです。
 つい耐えられなくなります


―しかしそこで考えるべきなのです。
 待たせている側はどうなのか、と


―その瞬間にコペルニクス的転回となります。
 道が開け、光が見えてくるのです




待つことではなく、待たせること。
視点の180度転換が全てを変える


なぜならば逆説的にそのことにより「意味」が分かるからだ。
待っていることの意味、である


全ての事共に意味がある。
この意味を覚知した瞬間に人生は極彩色になる


待たせる側への視座の転換。
是非お試しあれ


全てが・・・変わるはずだ


IISIA公式メールマガジン
2020年1月17 日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月17日 ブラジルの日系人







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
世見2020年1月17日 ブラジルの日系人


私達は地球という星で暮らしていますが、自分が地球で暮らしている自覚って中々持てません。


それはきっとね。
自分がひとつの小さな星だからかもしれません。


だからね。
私達って自分のことが一番気になるのだと思います。


何が起きても乗り越えられないことなどありませんから、一緒に明るく過ごしましょうね。


ネェネェ、今日は世界に目を向けませんか。
日系人って全世界に300万人くらいおられると言われていて、その半分の人がブラジルです。


1908年、歌にも出て来る笠戸丸に乗り、781人の日本人がブラジルに渡りました。環境も違うブラジルで苛酷な労働に携わった人々がいたのですよ。


どうですか? 頑張れる気持ちになれましたか?
日系二世・三世になると、今は経済界や教育界など幅広い範囲で活躍しています。ブラジルに渡った人達は、コーヒー農園で働きながらやがて土地を購入し、自作農で成功する人も出て来たのです。


現在のブラジルで栽培されている農作物は、日系人の努力が実を結び、品種改良の成果で定着したのものが多いことを知りますと、日系人が、生きるために如何に頑張ったかがわかります。


現代の生きることの大変さは、ブラジルに渡った時代とは随分と違います。


今日はね。笠戸丸に乗り日本の地を離れた人々が、ブラジルに夢を抱いた時の思いを少しでもお考えになってみてください。今がとても幸福なのがわかると思います。


日系人は、三世になられてもきっと日本人気質が残っていることと思います。


今日はブラジルにズームイン!


【参考】

笠戸丸

「かさと」丸、それは船名であって、船名ではない。この60年間にブラジルに移り住んだ日本人、その日本人から生まれた日系人にとって「かさと」丸はシンボルである。ブラジルにおける日系人の悠久の歴史は、「かさと」丸をゼロ地点として里程標が刻まれたからである。(『笠戸丸より六十年』〔サンパウロ〕在伯県人会連合会 1969 p.13)


1908年(明治41)4月28日、神戸港は穏やかな夕暮れ。
ブラジルへの第1回契約移民781名を乗せた笠戸丸(東洋汽船株式会社、6,167総トン)は、壮行の花火が打ち上げられるなか抜錨、一路サントスへ向け出港した。


船酔いと暑さを、食事と余興で紛らわしながらの50余日、およそ1万2千カイリの航跡を印し、6月18日朝、笠戸丸はサントス港第14埠頭に接岸した。


この日をブラジルでは「日本人移民の日」、日本では「海外移住の日」として記念する。


笠戸丸の船歴については諸説あるが、概ね次の通り。

1900年(明治33)6月にイギリスで建造された貨客船「ポトシ」(POTOSI)が、ロシア義勇艦隊協会に売却され「カザン」(KAZAN)と改名。


日露戦争時、日本軍の攻撃を受け旅順港で着底し、日本軍により浮揚接収の後、海軍の呉鎮守府の所属となり「笠戸丸」と命名された。


日露戦争後の1906年(明治39)7月、東洋汽船が海軍より笠戸丸を借用し極東・南米西岸航路に使用、明治41年第1回ブラジル移民船として歴史にその名を留めることになる。参考リンク








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

「言葉に踊らされるな」今日のことば原田武夫2020年1月16日号







──────────────
●「今日のことば。」
 〜この言葉を胸に今日も一日、元気に過ごしましょう〜
──────────────

⇒“今日のことば”は:

 「言葉に踊らされるな」、です。


⇒その理由は……:

─健常なる全ての者が可能なこと。
 その一つが言葉を発することです


─だからこそ、大変気楽に話してしまうのです。それは罠、です


─大事なのは言葉が魔力を持っていることです。
 想念を喚起し、やがて現実であるかの様に“演出”します


─それに踊らされることほど馬鹿なことはないのです。しかしそれでもそうしてしまう


─言葉は・・・魔物です。
 省察しなければならないのです




他人の発した言葉を信じて動く。
このことほど愚かなことはない


それではそうなることをどう防ぐべきなのか。
やり方は一つしかない


確固とした自分を創り出すことだ。
そうすることによってのみ、その「先」を見ることが出来る


視座がなければ流されるだけなのだ。
誰かに操作され、やがて足場を失い、崩落する


目覚めよ。
その先を・・・見よ


IISIA公式メールマガジン
2020年1月16日号
発行: https://www.haradatakeo.com/
原田武夫氏のメルマガはこちら↓↓↓
https://archives.mag2.com/0000228369/







posted by キキ at 13:00 | 原田武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2020年1月16日 イランという国







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月16日 イランという国


今年の世界経済を感じたくなりましたが、災害が世界的に巨大化するのを見て、今年も災害と世界経済とは接点があると思ってしまうのです。


世界の全般的な経済は、前半よりも夏が過ぎた辺りから動きがある。こんな思いがしています。


米中貿易戦争は、日本のメディアも取り上げなくなったせいか、人々の心の中からこの米中貿易戦争の言葉が消えかけている気もするのです。


アメリカとイランとのことが、今後の世界経済の鍵を握っていると私は思っています。


イランは国土の大部分が乾燥し、内陸部は高い山脈に囲まれ、砂漠や半砂漠が広がる国です。


人々は地下室を造って酷暑を避けているのです。
イランは、世界有数の石油・天然ガスの産出国です。このイランという国はイスラム教徒が99%の国で、多くはシーア派です。


イスラム革命以降アメリカとの関係が悪化していますが、この問題は41年も経過した現在でも、アメリカによるイランへの経済制裁が続いているのです。


このアメリカとイランの関係に対して、日本は今年、どうも他人事とは言えない状況になってくると思っているのです。


ホルムズ海峡付近の地域は、今後も緊張が続くことになると思いますが、「イラン産の原油の禁輸」、この問題から核問題まで発展しそうなのです。


今年の世界経済のポイントのひとつが“原油価格”にあるかもしれないのです。


ハメネイ最高指導者はイランの国家元首として君臨しているのですが、ここまで書いていると、健康面なのか、それとも誰かの陰謀なのか、命にかかわる事件が起きる気が感じられたのです。


イランを知るとやはり、女性がどんな酷暑でも手首から先と顔を除いた全身を包む着衣が気になりますが、女性の活躍の場が増えたのは嬉しいことです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

世見2020年1月15日 レプチャ語







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
世見2020年1月15日 レプチャ語


令和2年の1月15日。
今日は水曜日で小正月。


以前は成人の日だったのですが、今では成人式って15日とは決まっていないようですね。


成人式というのは、男子も女子も共に年度内に満20歳になることを祝うことで、大人になったことを自覚して、自ら生き抜こうとする青年達を祝い励ますお祭りなのです。


今日の15日は友引。友引とは朝夕良と言われますので、朝夕にやる気を出されては如何でしょう。


何故だか“正午は悪”というのが友引なので、お昼はゆったりと心を休ませるといいかもしれませんね。


今日書きたくなったのは、レプチャという少数民族のことです。


彼らはネパールとブータンの中間にある、ゼム氷河をいただく東ヒマラヤの谷底に住んでいます。


レプチャ人の総人口が現在どのくらいなのかわかりませんが、120年前頃には1万9千人以上は暮らしていたようです。


レプチャ語辞典というのがあり、それによるとレプチャ語は日本語に似ているというのですから興味が湧いて来ます。


ヒマラヤの谷底で暮らす人々の言語と日本語が似ていると言われるだけで、日本人のルーツってどこなのだろうと思いたくなります。ヒマラヤの谷底の村だけに、言葉が他と交わることなく残っていたのでしょう。


関西人は“アカン”という言葉をよく使いますが、このアカンはレプチャ語も同意語なのです。自分の考え方と一致していない場合、よくこのアカンを使うのです。


「商売上手く行ってまっか」と聞かれると「てんでアカンわ」と答えます。


私達って、気にせずに使う言葉の秘密に気付くことはありません。


日本人の祖先はヒマラヤ地方に住んでいて、いつの頃か日本列島にやって来たのでしょう。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

世見2020年1月14日 男性の髭について







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月14日 男性の髭について


ご自分の体は親からもらったもの、ということを忘れておられませんか?


親に感謝しているとは言えても、体を与えてくれた親に対して私達はいったい何が出来るのでしょうね。


私のように生みの親を知らないと、生みの親の顔は自分の顔から想像する事しか出来ません。


今年も始まったばかりです。
ご自分の体をつくってくれた親御さんに、今日は「ありがとうございます」を言ってもいいと思いますよ。


私は女性なので、“髭”が男性にとってどんなポイントを持っているかわかりませんが、女性がお化粧をすることと似ているのでしょうか。


神様がいてね、男性も女性も自分の顔を鏡で見るようにと願ったから、女性は髪を梳き、お化粧はしないまでも毎日鏡に向かうように行い、男性は髭を剃ることを日課にしたのかもしれません。


女性から見ると、無精髭って疲れているみたいに見えると思います。


髭のことには興味がなかったのですが、髭って60%が日中に伸びるのってご存知でしたか? 特に午前8時から10時頃までが最も伸び、午前中は夜中の3倍も伸びるのですってね。髭の濃い人は、夜デートだと剃らなければいけないかもしれませんね。湿度は伸びることに関係ありませんが、温度は高い程よく伸びます。


髭って、食事の量が多いとかえって伸びが少なくなり、反対に低カロリー食は伸びを増やします。


動き回った時よりもジッとしている時の方が髭は伸びるので、病人の方が無精髭が目立つのがわかります。


一日に伸びる長さは平均0.25mm。


それとね。
髭は銅線と同じ強度を持っているのですって。
今日は男性の髭が気になりました。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

世見2020年1月13日 地球内部を振動させるもの







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月13日 地球内部を振動させるもの


香港でのデモを見ていますと心が痛みます。


もしかすると、中国の土地の神様が怒りを露わに表現する日が来るかもしれません。


中国北部を経て山東省から渤海へ流れ込む黄河が、いつ暴れ出すかわからないのです。


中国北部の大地を黄土色の黄河は流れています。
氾濫が起きると人間はどうすることも出来ません。
大平原には高台が見えず、多くの人は逃げ場を失います。


黄河はすぐに泥海になってしまいます。
世界屈指の大河である黄河。泥が積もって出来た砂州が多いとはいえ、人々はとても頼りにしている河でもあります。


地図上で世界中を触ってみると、今年も名前が付く大型ハリケーンがやって来るだろうし、噴火も、そして洪水も起きると思われます。


最大瞬間風速90メートル! まさかとは思いますが、吹き荒れる日が来ると思ってしまいます。


日本とは思わないのですが、マイアミと書きたくなります。


日本にだって、勢力の強い暴風は今年も来ると思っていますが、もしかすると地球は、自分の体の表面でウロチョロする70億超の細胞の重みに耐えられないのでは、と思ったりします。


70億もの人間の体重が至る所にかかり、地表を歩き回るのですから、どれだけの振動が地球内部を刺激していることやら‥‥。


人間だけならまだしも、車に電車、家の洗濯機まで振動させていますものね。


私達は気付いていないだけで、人間一人一人が地球を揺らす元を作っているのかもしれません。


今日は、地球に住まわせてもらっていることに感謝したいものです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

世見2020年1月12日 日頃との違いを感じ取る







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月12日 日頃との違いを感じ取る


月刊SYOの新年号では、感じるがまま災害について書き上げましたが、年々災害が大きくなる一方で心配だけが募ります。


「新年明けましておめでとうございます」のご挨拶から早くも12日が経ちました。


阪神淡路大地震が起きた17日は来週の金曜日です。


1995年の1月17日、試練に見舞われた阪神淡路。その後2011年には東日本大震災も‥‥。私達は試練と言うのには厳し過ぎる体験をいたしました。


JR三宮駅前の三菱銀行のビルが、まるで紙で出来ている建物のように壊れているのを思い出しますと、午前5時46分でよかったとつくづく思います。


あの時は約百万世帯で水道、ガス、電気が止まりました。ガスは地下のパイプが完全に破壊されました。


阪神淡路大震災の時のマグニチュードは7.2です。
誰もが、阪神淡路大震災後はしばらく大きな地震は起きないと思ったかもしれませんが、10年が経ち、今度は新潟中越地震が起き、続いて未曽有の東日本大震災が起きてしまったのです。


次はどこが大きく揺れるのだろうか‥‥と気を揉んでしまうくらいに短いスパンで大地震はやって来ています。


関東大震災は富士山の南東数キロの海底で突然発生した地殻変動でした。


相模湾の海底で広範囲で地殻変動が起きたのですが、私達はそれまで本当に気付かなかったのでしょうか。


房総半島の船着場では20年という年月をかけて変化していたのです。


船着場では海水による浸食が進み、コンクリートの堤防を築くことになったというのですから、船着場は人知れず地盤沈下をしていたのでしょう。


私達は、どこか日頃との違いを感じ取ることが大切なことだと思うのです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

世見2020年1月11日 中国の課題







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月11日 中国の課題


香港のデモをひたすらに隠す中国政府ですが、中国本土への飛び火は避けられないと思います。


SNSとかいわれる伝達の仕組みはわかりませんが、発信されたことを消す作業って大変だと思います。


14億2700万人(国連、世界人口白書2019より)もいる人民を、中国政府はどのように把握しているのでしょうか。


貧富の差は中国の人々にどのような思いを植え付けるのでしょう。


今年は中国の“綻び”を感じてしまうのです。
少数民族も大きな課題になることでしょう。
アジアには世界の総人口の約60%もの人々が住んでいます。


アジアの人々は言語、宗教、風俗、習慣、社会制度を見ても様々です。


そんな中でも中華人民共和国は、世界第三位の広大な面積に、世界第一位の多くの人々が暮らす国です。


毛沢東は言いました。
「人口が多いのが中国の武器である」と。


ところが、2015年まで続いた一人っ子政策では、一夫妻に子供一人が奨励され、二人以上の子供を出産すると罰金が科せられ、昇進停止の罰もあったのです。


このことから戸籍を持たない子供達が増加しました。この子達も今は成人になっていることでしょう。


両親と両祖父母の間で育てられる子供を想像するだけでも、大問題がいつ爆発してもおかしくありません。


中国での結婚は大きな問題と言っていいと思います。


それと、「共産党の指導力」も近未来、綻びを見せることでしょう。


華僑、華人を通しての国際市場の展開も、流れを変える日が来ると思えて仕方がありません。


今年も中国から目が離せません。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

世見2020年1月10日 江戸時代の地震







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月10日 江戸時代の地震


先月なのに“昨年”と、ずっと前の感じがするのは私だけでしょうか。


昨年の12月のスタート時もよく揺れました。


NHKを何気なく見ると、「首都直下型地震」の特別番組をやっていました。


30年以内に起きると言われている首都直下型地震や東南海地震。


私達は、いつ起きるかわからない大地震をビクビクして待っていないといけないのでしょうか。


あの揺れる時の感覚は、私だって「堪忍して」と叫びたくなります。


栃木、茨城、埼玉、千葉、東京23区‥‥ここまで書いたら「相模」と書きたくなりましたが、今では忘れた頃にやって来る地震ではなく、いつどこで大きく揺れるかわかりません。


4つのプレートがせめぎ合っているという日本列島。


日本書紀にも地震の記録があるように、地震は避けることの出来ない天災です。


最近、理由なく思うのです。
江戸時代が始まった頃と似てきた気がするのです。


ゆっくりと断層が動くと、どの様になるのでしょうか。


地震のメカニズムはわかりませんが、海底で何かが崩壊して地滑りが起きると津波が起きそうにも思うのです。


江戸幕府が開設されてからどの様な地震が起きたのでしょうか。


江戸幕府が開設されてからの30年以内に、今後の地震のポイントがある気がしています。


川越」と何故か書きたくなるのですが、栃木、埼玉、東京、この3つの都と県に昔ヒントがあるとしたら、このことが知りたくなります。


江戸時代に起きた地震や噴火を知りたくなりました。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

世見2020年1月9日 えびすさんとスウェーデン







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月9日 えびすさんとスウェーデン


1月9日は宵えびす。
子供の頃、毎年両親と一緒に神戸のえびすさんにお参りに行っていました。


見世物小屋で、今でも忘れられない人や物を見たのが昨日のようです。


「牛男」と言われた男の人の足の指が牛と同じで、私とは違う指の形をしていましたし、呼び込みの人が「大いたち」と言っていたので、ドキドキしながら両親と小屋に入ると大いたちは見付からず、大きな板に血らしきものが掛けられていました。


何故未だに覚えているのかわかりませんが、見世物小屋の呼び込みの人が、


「サァサァお立会い 見て行ってください この顔は親の因果が子に報い‥‥」


ここまでしか覚えていないのですが、両親につられて入ってみると、長い髪で半分の顔を隠した女の人の目は腫れあがり、口は3つに裂けていました。


「かわいそう」こんな思いをしたのが忘れられません。


「商売繁盛で笹持ってこい」
このフレーズはえびすさんにはつきものです。


明日は十日えびす。
あなた様のお家が繁栄しますように。


日本では今日9日はえびすさんの日ですが、他国ではどのようなイベントがあるのでしょう。


冬は、午後3時になると太陽が沈んでいく国もあります。


夏はというと、午前2時には太陽が昇る国もあります。スウェーデンです。


この国の面積は日本の約1.2倍で、その半分以上が森林です。


もしも宵えびすがスウェーデンで行われていたら、午後3時からになっていたかもしれません。


「白夜」を体験出来るのもこの国です。
5月下旬から7月中旬まで,真夜中でも太陽が北の空に見えるのですってね。


星の輝きも見えないくらい、暗くならないのです。


6月24日は聖ヨハネの日。夏至祭です。
こうして世界に目を向けると、行事も様々です。


1月9日といえば毎年寒く、小雪が舞っていたのが私の子供の頃です。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

世見2020年1月8日 フビライと日本







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月8日 フビライと日本


チンギス・ハーンに興味のある方っておられるでしょうか。


私は、チンギス・ハーンよりも、5代目皇帝のフビライに興味があります。


フビライといえば元横綱朝青龍。
だぁってね。フビライの顔といえば元横綱朝青龍の顔なのですものね。


まさかとは思いますが、どなたかフビライの顔を見つけ出してください。


私はパソコンもスマホもなく、勿論チョチョイのチョイと調べる方法はありません。


だからね。出来る方は調べてみてくださいね。
フビライ皇帝が誕生したのがフビライ46歳の時でした。


フビライという人は、日本を足掛かりとして太平洋を手に入れたかったのでしょうか。


本当か嘘かわかりませんが、マルコポーロとは親しかったようです。


あの当時、日本は黄金だらけの国だと思われていてジパングと言われていました。


マルコポーロはフビライに、高麗の東方にあるジパングという国は黄金の国だと教えたというのですから、フビライにしてみれば日本が欲しくて欲しくて仕方がなかったことでしょう。


ただね。欲しくなった理由は別にあった気がしているのです。


日本に援軍要請の親書を送ったことがあったのが、当時反乱を起こしていた三別沙。もし、三別沙からの親書を受け入れ同盟関係を結んでいたら、日本はフビライ相手に戦っていたかもしれないのです。日本が参加しなかったことで、三別沙の敗北は早まりました。


この後フビライは日本が欲しくなったのです。しかし日本の扉は硬く、フビライは日本の鎌倉幕府に対して大軍を編成し襲来したのです。


歴史というのは実に面白い。三別沙と一緒に戦っていたら、日本来襲も違った形で歴史に残っていたことでしょう。


こうして見ると、私達もヒョンなことで人生を変えられていたことになるのです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

世見2020年1月7日 関東の地震について







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月7日 関東の地震について


朝目覚めてからの日常の行事をしながら、何が書けるかわからないのに、今朝も原稿用紙に向かって書きたくなっていました。


自分でもよくもまぁこれだけ書けるなぁ〜と思ったりしますが、書いても書いても書きたくなるから不思議です。


この世見(よけん)は原稿用紙2枚、日記は原稿用紙の半分から多い時には1枚半くらいです。


月刊SYOでは「干支」が12枚、「コラム」は6枚〜8枚、「世の中を見る」は10枚から60枚くらい書く月もあります。


一年間に一冊のペースで本を書いています。その原稿用紙の枚数は170〜190枚。計算をしてみたらトータルで1,645枚くらい書いていることになります。
1ヵ月約137枚、一日約4.6枚、こうして原稿用紙のマスに字を入れています。


こうして書けるのは、間違いなく読み手のあなた様がいてくださるからだと思っています。


詠み手の方がいなければ、こんなにも書きたくなることはないと思います。


ここまで書いていて、なんだか急に地震のことが書きたくなりました。


以前はね。「揺れるなぁ」と思った時は地震速報で「揺れそうです。気を付けてください」とお伝えしていたのですが、最近は震度4クラスでは私達が慣れてしまったせいか、それ程と思わなくなっている気がするのです。


地震が起きる前は、最近では腰がジーンとなる痛みを感じるようになっています。


千葉、茨城、栃木、埼玉、東京23区は、これから揺れやすくなるのだろうなぁと気になっています。


関東甲信越全域でみても、千葉、茨城、栃木、埼玉、東京23区が揺れると影響を受ける気もしています。


子年といえば、1972年はチリ地震による津波が来襲しました。


大雪も目立ち、春の訪れが遅いことが多い子年でした。


今年の春はどうなのでしょうね。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

世見2020年1月6日 真田昌幸







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月6日 真田昌幸


歴史を改めて見てみると、人の人生って実に不可思議過ぎるのです。


1582年3月、武田家が滅亡しました。その3ヵ月後に本能寺の変が起き、織田信長が亡くなったと言われています。


私は、信長は本能寺の変では亡くなってはいない思いもしていますが、今日は亡くなったとして次に進みます。


武田滅亡後、旧武田領の甲斐・信濃・上野では覇権を争う天生壬午の乱が起きました。


この争いに名乗りを上げたのが北条、徳川、上杉です。


この時登場したのが真田昌幸でした。
真田昌幸といえば幸村の父親。
どうも私達は真田幸村を主役にしたくなるのですが、昌幸を知らずしてこの時代は語れないと私は思うのです。


天正壬午の乱の主役は昌幸だったと私は思うのです。


本能寺の変を何処で聞いたのかはわかりませんが、武田の重臣であった昌幸は生き残りをかけて徳川に従っていたのです。昌幸にとってはチャンス到来でした。


人の運とは自分の力だけではないようです。
武田時代に支配していた信州小県から上州吾妻、沼田までの領地を昌幸は手に入れたのです。


この時代の歴史に詳しい人は、真田昌幸をどのように思っているのでしょう。


私は、人生に於いて運気が下がったと思っていても、本当は運気上昇の前ぶれの時があると思っているのです。


今の世とは違い、読み違えると命が亡くなる時代です。


現代人が想像出来ない死との戦いの日々。間違いなく気の緩みが命取りになりますし、最悪な事態にもなるのです。


私は、真田昌幸なる人こそがあの当時の主役級に思えて来るのです。


昌幸なる人物像とは、“恩”を重んじた人に思えて仕方がありません。


“恩”、この言葉を私達も大切にしたいものです。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

世見2020年1月5日 厄年







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月5日 厄年


今日は日曜日なので、明日の6日が初出の人も多いかもしれませんね。


明日の6日は小寒です。
早々、昨年の1月6日って何曜日だったか覚えている方はおられますか?


日曜日だったのですよ。
一週間前のことでも忘れるのに、1年前のことなんて覚えていませんよね(笑)。


株価がとても気になる方もおられることと思います。ねずみの繁殖力が旺盛だからなのか、過去の子年の株式相場は株価が上昇していたそうです。


まさか干支と株価が関係あるとは思いませんが、丑年と午年って下落が多かったみたいですよ。


以前にも書いたと思いますが、兜町の格言で次のように言われるみたいです。


「辰巳天井 午尻下がり 未辛抱 申酉騒ぐ 戌笑う 亥固まる 子は繁栄 丑躓き 寅千里を走り 卯跳ねる」


この通りに事が運ぶかは疑問ですが、亥年(昨年)底入れし、子年は上昇に転じ、そして丑年に調整しなさいと言っているのかもしれません。


世界情勢を見ていますと、いつ何が起きるかわかりません。


子年がスタートして今日で5日です。
きっと明日辺りから平常に動き出すことでしょう。


話しは変わりますが、今年厄年の人に申し上げます。


ご相談をお受けしていて、不思議だなぁ〜と思うことの一つに、この厄年があります。


大きな問題がその人の厄年にやって来ていることが多いのには驚かされます。


女性は数え年で24歳と33歳が大厄で、男性は42歳が大厄。この前後を前厄・後厄と言いますが、気を付けて欲しくなります。


男性は25歳・42歳・62歳、女性は19歳・33歳・37歳も気を付けてください。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

世見2020年1月4日 前世







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月4日 前世


あなた様は前世があることを信じますか?


私ですか?
あの世があることを信じたのですから、「前世はある」と思っています。


前世があることを信じると、「来世もある」ことに疑いが持てなくなります。


そりゃね。
今の環境や縁があって出会えた人達、それと今の容貌は来世で全く同じということはないと思いますが、今の思考は来世でも同じだと思っているのです。


自分の性格をいつ自覚出来たのか、それを考えてみても私は中々思い出せませんが、おっちょこちょい(これって関西弁?)、粗忽者という意味なのですが、その性格は前世も同じだった気がするのです。


それとね。どことなくポ〜っとしているというか、何事に於いても深悩みが出来ないのも私の最大の個性だと思ってしまいます。


娘が私の失敗談を話すと、部屋中に笑いが広がります。


私のことを何故だか「先生」と言ってくださる方がおられて、いつもこんな私でごめんなさいと思うくらい、先生と言われるのが気恥ずかしいのです。


私の良さは、目的を持つと迷うことなく前進しか考えないところと、出会えた人をとても大切に思うところです。


「だからいい人」と言っているのではなく、来世を信じてからは、今の自分の良さと、欠点に思えることを良さに変えられることをよく考える時間を持つようになったのです。


あなた様は自分の良さを幾つ見付けられますか?


欠点ばかりに気を取られると、現在だけで終わらず、来世も同じ思いの日々を送りかねません。


今の人生を楽しく過ごすためにも、来世があることを信じてみるのもいいことに思えて来るのです。


来世は“今”のやり直しではなく続きとして考えると、少しずつでも自分の思考を見直す気持ちになり、今をこれまで以上に大事な日々だと思えるようになる、私はそう思います。


あなた様の今に幸多かれと祈ります。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

世見2020年1月3日 七福神







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月3日 七福神


お正月の3が日だといいますのに、お仕事をされておられる方もおられることでしょう。


「ご苦労様です」
昨日も書きましたが、ねずみは大黒天の神使です。


七福神のひとつの大黒天ですが、福神信仰は私達の幸福を祈願する思いが詰まっています。


人間の神々への信仰において、幸福を司る神々の総称が福神です。


一般に七福神といえば大黒天、恵比須神、布袋尊、弁財天、毘沙門天、福禄寿、寿老人の神々です。


毘沙門天の妃である吉祥天を加えることもあるみたいです。


七福神の由来は、インドのバラモン教に端を発して、後に仏教に取り入れられたと言われています。このうち恵比須神は日本古来の神様であり、また、布袋尊は唯一実在の人物を神格化した存在だそうです。


お正月には七福神巡りがあります。今日は3日で、初夢とはいきませんが、七福神が相乗りした宝船の絵に、「長き夜のとおの眠りのみな目覚め波乗り船の音のよきかな」という、上から読んでも下から読んでも同じに読める回文の歌をご一緒に添えて、枕の下に敷いて眠られると良い夢を見られると言われています。


宝船の絵が手に入らない方は、「宝船」と「七福神の名前」を書かれるだけでもいいかもしれません。


私だけでしょうか。お正月早々特別なことが起きない限り、お正月気分で3が日を過ごすのは。


今日いっぱいは、悩み事も小休止なさってみては如何でしょうか。


「鼠の婿取り」と申しまして、あれこれ選り好みしても結局代わり映えしないところに落ち着く、という言葉もございます。


今日くらい、どうかあれこれと考え過ぎないでお過ごしください。


では又、明日お逢いいたしましょう。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

世見2020年1月2日 大黒天







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月2日 大黒天


初詣にはお出掛けになられましたか?
今年は子年、ねずみの年です。
ミッキーマウスが大活躍する年です。


ねずみさんって可愛いお顔をしているのに、出くわすと「キャ〜ねずみ!」なんて叫んでしまいます(笑)。


ねずみさん達は人間をどのように思っているのでしょうか。


私達人間は、ねずみを時には信仰の対象にしたりします。


大黒天の神使としてねずみを信仰してもいるのです。


大黒天は開運招福・裕福財宝の神様です。
大黒天は、古代インドでは「マハーカーラ」という戦闘と厨房(台所)の神様でした。


マハーとは「大」、カーラとは「黒色」の意味です。


シヴァ神の化身で“破壊の神様”とも言われていましたし、大自在天の化身で“戦闘の神様”とも言われていました。


それと大黒天は、子年生まれでお釈迦様の化身と言われるくらいになったりもしました。


初めの頃のお顔は凄まじく恐ろしい形相だったと伝えられていますが、今は穏やかなお顔で、身には狩衣を着用され、頭には頭巾をいただき、右手には打ち出の小槌、左肩には大きな袋を背負い、俵二俵の上にお立ちになり、耳は耳朶が長大で、短躯満体のお姿で財宝の徳をお授けになられます。


大黒様の神社の拝殿前に鎮座しているのが“狛ねずみ”です。


大黒様にお逢いに行かれる時は、狛ねずみさんにもお逢いになってくださいね。


大黒天は生産家内安全の神様です。
大黒天を安置している寺院の中でも、福岡の観世音寺、比叡山延暦寺、滋賀の光明寺、奈良の興福寺、東大寺、淡路島の八浄寺が有名です。


京都の高台寺徳院の三面大黒天は、豊臣秀吉の出世守り本尊なのですよ。


今年は大黒天にお参りに行ってくださいネ。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

世見2020年1月1日 新年のご挨拶







★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報


<世見>
世見2020年1月1日 新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。
もちろん新年のご挨拶も申し上げたかったのですが、今年初めに私がお伝えしたかった思いは、新年早々こうしてこの世見をお読みくださる皆々様に心からありがとうございますと申し上げたいことだったのです。


書き手の私と読み手のあなた様とのこのご縁が、とても不思議に思えて仕方がありません。


きっと前世とやらのご縁のようにも思います。
今年もどうか仲良していてください。
宜しくお願い致します。


今年の干支は「子」です。
いつも思いますが、この干支って、夏頃には今年の干支を思い出すことすらなくなっていると私は思っています。年賀状には様々なねずみさんが登場して、今年はねずみ年なのだときっとあなた様も思われていることでしょう。


子年生まれと申しますと、明治天皇と北条早雲。早雲は自分の生まれ年のねずみを守り神として祀っていました。


早雲のお話でこんな逸話が残っています。
早雲は、ある夜一匹のねずみが二本の巨大な杉の木の根元に噛み付き、その二本の杉の木を倒す夢を見ました。早雲はねずみのお告げと思い、「山内上杉、扇谷上杉の両氏を討って、関東を平定しろ」ということだと信じて実行に移し、相模 武蔵の国に進出し、後北条五代の基礎を築いたのです。


今宵、眠られる時には、心がホッカホッカになる夢をご覧くださいネ。


もしも、嫌な夢を見てしまった時は、あなた様の守り神様が厄払いをしてくれたのだと思ってくださいネ。


今日から2020年がスタートします。
あなた様には、この一年が良き思い出が多く残る年になることを心から願いながら、新年のご挨拶を申し上げます。








記事引用元⇒幸福への近道より
【松原照子氏書籍をAmazonで】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2020年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする