2017年05月07日

グアテマラのフエゴ火山噴火2017年5月5日








グアテマラのフエゴ火山は、5月5日金曜日に夜明けに黒い灰を空に噴き上げ、地方自治体は、近くの村に警報を発しました。

グアテマラのフエゴ火山は、2017年5月5日13:15 UTCで噴火し、火砕流を生じ、標高5km(1640フィート)の標高に厚い火山灰の雲を噴出しました。火山モニターINSIVUMEHは近年最も強力な噴火の1つであり、 警報レベルをオレンジに上げる予定のようです。

グアテマラの火山モニターInsivumehは声明で、大規模な爆発と新しい溶岩の流れの中で、灰の太い線列が海抜34,000フィートと37,000フィートの間に達したと語っています。

Insivumehの声明によると、灰は南、南西、西に向かって12マイル以上掃引され、San Pedro Yepocapa、Sangre de Cristo、Panimache IおよびIIの領域に灰が落ちています。

地元のメディアによると、災害救助コーディネーター(Conred)は、今年の今年の4回目である爆発の後、現在のところ損害を報告していないと報じています。

火山はグアテマラの首都の南西約30マイルに位置しています。

fuego-volcano-eruption-may-5-2017-guatemala-1.jpg

fuego-volcano-eruption-may-5-2017-guatemala-2.jpg

fuego-volcano-eruption-may-5-2017-guatemala-cr.jpg


●フエゴ火山
中央アメリカで最も活発な火山の一つであるボルカン・フエゴは、グアテマラの元首都アンティグアを見下ろす3つの大きな活火山の一つです。古いメゾタの崖は3 763 m(12345.8フィートの高さのフエゴとその北にある双子の火山、Acatenangoの間にあります。メセタの建設は約23万年前になり、更新世以降、または完新世まで続きます。メセタの崩壊は、太平洋沿岸の平原に約50km(31マイル)伸びる大規模なエスクイントラ・デブリス - アバランシェ堆積物を生成した可能性があります。


●2012年の噴火ウィキペディア
現地時間の9月13日午前10時過ぎに噴火し、火山灰などを含んだ噴煙を大量に噴き上げ、火砕流も発生。広範囲に火山灰を降らせ、火山灰は火山から40km離れた地点まで確認。大噴火の恐れがあるとして、グアテマラ政府は周辺住民約35,000人を避難させた。

フエゴ山は、2012年に入ってからこれまでに5回噴火しており、今回の噴火は6回目となる。専門家によると今回の噴火は1999年の噴火の規模に匹敵するほどの大きさだという

また、中米にある火山では、この噴火の5日前の9月8日にニカラグアにて同国最高峰の火山、サンクリストバル火山が噴火したばかりである。

記事引用は⇒www.aol.com








posted by キキ at 00:00 | 災害・海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見2017年05月07日シリア・アラブ共和国







松原照子氏のスピリチュアル情報

<世見>
2017/05/07


シリアのアサド大統領の目の色は、美しいブルーです。

2000年、大統領に就任しました。
間違いなくこれからの歴史を動かすキーマンになるのがわかります。

北朝鮮とのパイプも太く、現在進行形のようにも映るものの、大統領直々の動きはとっていないようにも思います。

彼の人生は、イラクのサダム・フセイン政権が崩れ落ちたことからスタートしたようです。

シリアの内戦で、ロシアとアメリカが思惑の違いから激しく対立していたのはご存知のことと思います。

私もそうなのですが、日頃はシリアの内戦に興味もなく、テロだ、空爆だと言われても他国のことで、子供達の悲しげな表情を見た時は心が痛くなるものの、すぐに現実の自分だけの世界に入ってしまいます。

シーア派だ、アラウィー派だと言われても、アラブの春といわれても、心の中を通り過ぎていたのですが、我国にも影響を及ぼす流れが来ているように思えて仕方がないのです。

宗教のくくりで、日本を世界の人はどのように見ているのでしょう。
私のように「この宗教が最高だ」などと思わない人が我国には多い気もします。

イスラム国が出現したのが2014年。
従わぬ者は子供も虐殺する残忍さです。
「奴隷制度復活」も公言しました。
この流れから、日本人も処刑されたのを忘れられません。

人は、過ぎてしまった出来事が自分とは関係がないと、直ぐに心から姿を消します。

シリア攻撃でたがが外れたアメリカ大統領。
今後、強気行動が世界を騒がせることでしょう。
どれほど若々しく見えても同じ年齢の私です。
気力も体力も、日によってかなりの差が出て来ます。

トランプ大統領がある日、人任せにしたくなることが、今は一番恐ろしいとも思います。


―――★―――★―――★―――★―――

<照の日記>
素直に


大人対応ってどんなことかなぁ〜。
「常識」は「常識」としても、気が付かないことが多いのが私です。

気遣いにも天井があるとしたら、言葉使いはもっとも気を付けないといけません。非常識な人と言われるトップって、言葉遣いにある気もします。


だけどネ。
言い過ぎて相手の心を傷付けた時は、素直に「ごめんなさい」を言えるか、言えないかで自分も心がスッキリするし、相手も腹を立てることを忘れてくれやすいように思います。







記事引用元はこちら⇒幸福への近道より
【松原照子さんの書籍をアマゾンで見る】→松原照子検索

posted by キキ at 00:00 | 世見2017年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする